« うらら | トップページ | ガートルード・ジェキル »

2012年11月 3日 (土)

クイーンエリザベス

2012110301_2

エリザベス女王の戴冠にちなんで命名されました。
実は、王室に捧げようとして断られたバラです。

その名のごとく、 我が家の庭の高い位置に
凛々しく花を咲かせます。

ロンドンに事務局をもつ「世界バラ連合」で
3年に一度「世界バラ会議」を開きますが、
第2回(1979)の会議で殿堂入りに選ばれた
世界中で愛されているバラです。

アメリカ 1954 ラマーツ作出
花は10~11㎝ 丸弁平咲き 香り弱

【その後の写真】

2014.5.21 あまりにもポピュラーなバラの運命

« うらら | トップページ | ガートルード・ジェキル »

アメリカ」カテゴリの記事

ハイブリッド・ティ・ローズ」カテゴリの記事

四季咲き性」カテゴリの記事

殿堂入り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80770/56031742

この記事へのトラックバック一覧です: クイーンエリザベス:

« うらら | トップページ | ガートルード・ジェキル »