« エレン | トップページ | ギー・サヴォア »

2013年5月19日 (日)

メイド・マリオン

2013051801_2

昨年初夏の競り市で落としたバラです。
細くひ弱だったので、すぐに植え替え、
春に強めの剪定をしたら
こんなに元気になりました。

最近ではあまり販売されなくなったので
今後は希少価値が高くなってくるかもしれません。

2013051802_2

一番外側の大きいか弁が
コーヒーカップの受け皿のように開くそうですが、
今はその特徴ははっきりしません。

ピンクのコーヒーカップでいっぱいになると
庭も楽しいでしょうね。

シャーウッドの森に住むアウトロー、ロビンフッド。
その恋人とされる「メイド・マリアン」が
このバラに名づけられました。

イギリス 2011 デビッド・オースチン作出
花は7~8㎝ カップ咲き→ロゼット咲き 香り弱

【その後の写真】

2014.5.14 1年後の春、健気に咲くんです、いつも

« エレン | トップページ | ギー・サヴォア »

イギリス」カテゴリの記事

デビッド・オースチン」カテゴリの記事

モダン・シュラブ・ローズ」カテゴリの記事

入手困難」カテゴリの記事

四季咲き性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80770/57414008

この記事へのトラックバック一覧です: メイド・マリオン:

« エレン | トップページ | ギー・サヴォア »