« うらら | トップページ | ダイナマイト »

2013年6月 2日 (日)

モーリス・ユトリロ

2013060201

2013 06 02撮影-01

はい、デルバールの画家シリーズです。

これだけは、2株所有です。
大苗と新苗で購入したものですが、
やはり、大苗のほうが育てやすいです。
半年ほど畑で育てたものですが、
栄養たっぷりの畑にあるうちは、
つぼみも全て切り取られ、
ただ株を太らせるための6カ月。

我が家では新苗と言えども花を見ちゃいます。
畑の6カ月間分太らせるには
最低3年はかかりそうです。
ゆえに、大苗の方がお買い得感があります。

フランス 2003 デルバール作出
花は11~13㎝ 高芯丸弁咲き 香り普通

【今日の作業】

アーチに這わせたモッコウバラの剪定。
時期的には早めですが、
雨が続きそうなので、
思い切って刈り込みました。
スポーツ刈り状態ですw

【その後の写真】

2013060801_3

2013 06 09撮影

2013.8.10 真夏の赤っぽい花です。

« うらら | トップページ | ダイナマイト »

デルバール」カテゴリの記事

ハイブリッド・ティ・ローズ」カテゴリの記事

フランス」カテゴリの記事

四季咲き性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80770/57512193

この記事へのトラックバック一覧です: モーリス・ユトリロ:

« うらら | トップページ | ダイナマイト »