« チャイコフスキー | トップページ | フラウ・カール・ドルシュキ »

2014年4月28日 (月)

バロン・ジロ・ドゥ・ラン

2014042801

19世紀後半、オールドローズの最終として
大輪鮮明な花を咲かせる
ハイブリッド・パーペチュアルローズの一つ、
バロン・ジロ・ドゥ・ランです。

2014042704

紫色を帯びた花びらには細かいフリル。
不規則ですが、白い縁取りが入ります。
我が家では支えをつけて仕立てた結果、
たくさんの花をつけるようになりました。

フランス 1897 作出不明
花は8~10㎝ カップ咲き 香り強

【これまでの写真】

2013.4.26 昨年度の花つきの様子

【その後の写真】

2015.4.25 来年はアーチに挑戦!

« チャイコフスキー | トップページ | フラウ・カール・ドルシュキ »

つる性」カテゴリの記事

オールドローズ」カテゴリの記事

フランス」カテゴリの記事

返り咲き性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80770/59547147

この記事へのトラックバック一覧です: バロン・ジロ・ドゥ・ラン:

« チャイコフスキー | トップページ | フラウ・カール・ドルシュキ »