« つるブルームーン | トップページ | ウィズレー2008 »

2014年5月 5日 (月)

ピエールド・ロンサール

2014050401

豊満な花姿と
白から薄桃へのグラデーションが柔らかい、
モダンローズの大傑作のこのバラ。

おそらくこれからも百年以上は
人気を保つことでしょう。

2014050402

やはり、一季咲きでしょうか、
去年は夏以降の花を見ていません。

フランス 1986 メイアン作出
花は9~12㎝ カップ咲き 香り弱

【今日の作業】

春の草花(おもにビオラ)を片付けました。
これから開花の修景バラを
メインに移動させました。

【これまでの写真】

2013.5.16 去年の春はたくさん咲きました

【その後の写真】

2014051002_2

2014.5.10 ちいさな鉢植えですが花つきがいい

2014051001_2

014.5.10 別の場所で育っているロンサール

« つるブルームーン | トップページ | ウィズレー2008 »

つる性」カテゴリの記事

フランス」カテゴリの記事

メイアン」カテゴリの記事

殿堂入り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80770/59591228

この記事へのトラックバック一覧です: ピエールド・ロンサール:

« つるブルームーン | トップページ | ウィズレー2008 »