« ポールズ・ヒマラヤン・ムスク・ランブラー | トップページ | スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン »

2014年5月10日 (土)

ブラッシュ・ノアゼット

2014050901

四季咲き性のため大きく育てるには時間が必要。
まだまだ2メートルほどです。

クリアピンクの花がブーケのようになりました。

2014051002_6

咲き進むにつれて花色は白へと変わります。

自由に伸びる枝に、たわわに咲きほこるのは
「ノワゼット」の特徴です。

虫が好むような甘い香りも魅力です。

アメリカ 1814年 Philippe Noisette 作出
花は3~5㎝ オープンカップ咲き 香り中

【これまでの写真】

2013.6.30 やっと花を咲かせた2年目の初夏

【その後の写真】

2015.6.20 四季咲き性強し!

« ポールズ・ヒマラヤン・ムスク・ランブラー | トップページ | スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン »

つる性」カテゴリの記事

アメリカ」カテゴリの記事

オールドローズ」カテゴリの記事

四季咲き性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80770/59620994

この記事へのトラックバック一覧です: ブラッシュ・ノアゼット:

« ポールズ・ヒマラヤン・ムスク・ランブラー | トップページ | スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン »