« ハーロウ・カー | トップページ | ピエールド・ロンサール »

2014年5月 5日 (月)

つるブルームーン

2013050302

花首が長く、
どの位置に花が付くか予想しにくいこのバラ、
去年より花が少なめです。

2013050401

そこで応援に咲いてくれているのが
そっくりなつるバラ、つるラ・フランスです。

つるブルームーンは枝が太く硬いので
計画的に誘引しないと
思い通りに花を咲かせることができません。

香りがいいのに
なんと扱いにくいバラなのでしょう。

アメリカ 1981 ムンジア作出
花は10~12㎝ 剣弁高芯咲き 香り強

【これまでの写真】

2013.4.29 花つきのよかった1年前

« ハーロウ・カー | トップページ | ピエールド・ロンサール »

つる性」カテゴリの記事

アメリカ」カテゴリの記事

返り咲き性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80770/59589722

この記事へのトラックバック一覧です: つるブルームーン:

« ハーロウ・カー | トップページ | ピエールド・ロンサール »