« 伽羅奢(ガラシャ) | トップページ | アンゲリカ »

2015年6月 1日 (月)

スピリット・オブ・フリーダム

2015052802

花びらの数が多いイングリッシュ・ローズです。
300枚ほどはあるのではないでしょうか。

2015052801

咲き進むとオールドローズっぽくなります。
アブラハムダービーの血を引いているようです。

イギリス 2002 デビッド・オースチン作出
花は10~12㎝ カップ~ロゼット咲き 香り強い

【今日の作業】

モッコウバラを思い切って剪定
来年からは脇役になってもらいます

【その後の写真】

2015072602
2015.7.26 夏も立派に花を咲かせています

2015072701_2
2015.7.27 また一輪、また一輪と…

2015.11.4 秋の花型は釣鐘のよう

« 伽羅奢(ガラシャ) | トップページ | アンゲリカ »

つる性」カテゴリの記事

イギリス」カテゴリの記事

デビッド・オースチン」カテゴリの記事

返り咲き性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80770/61680097

この記事へのトラックバック一覧です: スピリット・オブ・フリーダム:

« 伽羅奢(ガラシャ) | トップページ | アンゲリカ »