« プリンセス・クレア・ドゥ・ベルジック | トップページ | オセロ »

2015年6月16日 (火)

エブリン

2015061502

赤ちゃんのほっぺのような色。
梅雨の空の下でも
しっかり可愛らしさを主張しています。

2番花ですが、しっかり大きいです。
着実に枝を伸ばしてきていますので、
来年度はラティスへの誘引デビューかな。

イギリス 1991 デビッド・オースチン作出
花は10~13㎝ カップ咲き→ロゼット咲き 香り強

【今日の作業】

鉢上げしたばかりの新苗を、妻が
どうにかしたと言っていますが、
まだ見ていません。心配です。

【これまでの写真】

2014.6.18 去年の2番花もきれいだった

【その後の写真】

2016.7.30 エブリン・ローズの香り商品

« プリンセス・クレア・ドゥ・ベルジック | トップページ | オセロ »

イギリス」カテゴリの記事

デビッド・オースチン」カテゴリの記事

モダン・シュラブ・ローズ」カテゴリの記事

四季咲き性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80770/61752398

この記事へのトラックバック一覧です: エブリン:

« プリンセス・クレア・ドゥ・ベルジック | トップページ | オセロ »