« プリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブルグ | トップページ | プリンセス・クレア・ドゥ・ベルジック »

2015年6月14日 (日)

ファイティング・テメレア

2015061301

知らない人にこの花を見せて
作出がデビッド・オースチンと教えても
多くは「え~、嘘~っ。」と答えるでしょう。

いやいやイングリッシュローズには
さまざまな花色や花形があるんですが、
ピンクでロゼットで、なんてイメージするのは
ファンならなおさらのことかも。

イギリス 2011 デビッド・オースチン作出
花は11~13㎝ 半八重咲き 香り中

【今日の作業】

オールドローズやつるバラを中心に
15の新苗を手に入れました。
鉢上げがめんどくさかった。

« プリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブルグ | トップページ | プリンセス・クレア・ドゥ・ベルジック »

イギリス」カテゴリの記事

デビッド・オースチン」カテゴリの記事

モダン・シュラブ・ローズ」カテゴリの記事

四季咲き性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80770/61743621

この記事へのトラックバック一覧です: ファイティング・テメレア:

« プリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブルグ | トップページ | プリンセス・クレア・ドゥ・ベルジック »