« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

バーガンディ・アイスバーグ

2015103103

ワイン・レッドのバラにワイン・レッドの自動車
ツーショットですw

赤い車は、夫が通勤に使っている車です。
休みの日は、バラを買って運ぶ時にも使います。

やっぱり秋は、深みのある赤になりますね。
春の花色とちがいます。

ドイツ 2007 Edgar Norman Swane作出
花は6~8㎝ 半八重平咲き 香り弱

【これまでの写真】

2015.5.16 明治大学色w

2015年10月30日 (金)

キャスリン・モーレー

2015102502

可愛らしい花を咲かせました。

2015102504

実は、2鉢目。
初めのキャスリン・モーレーは、
コガネムシの幼虫に食害されて枯れました。

今度は大丈夫。

イギリス 1990 デビッド・オースチン作出
花は8~12㎝ カップ咲き 香り普通

【これまでの写真】

2015.7.5 すでに根切り虫にやられていた?

【その後の写真】

2016.7.9 我が子を亡くした夫婦は…

2015年10月29日 (木)

クロード・モネ

2015102801

「私は鳥が歌うように、絵を描きたい」
自然の中で輝く外光の美しさに強く惹かれ
時間や季節とともに移りゆく光と色彩の変化を
生涯にわたり追求したモネ

2015102101

「光や風景の動きや雰囲気を
 いかに絵の中に表現するか」という
印象派の描き方に一番誠実でていねいに
かき続けた画家です。

フランス 2012 デルバール作出
花は7~9㎝ ロゼット咲き 香り強

【これまでの写真】

2013.5.23 春もきれいなモネ

2015年10月28日 (水)

イエライシャン

2015102602

株が弱って、
あまり花にお目にかかれなかったのですが、
この秋、花が次々と開花。

2015102501

イエライシャンという別の植物がありますが
このバラとは関係ないようです。

どちらかといえば
李香蘭(山口淑子)のヒット曲が
このバラの名前の由来でしょう。

日本 2013 青木宏達作出
花は10~12㎝ 丸弁高芯咲き 香り強

【これまでの写真】

2014.5.26 春爛漫のイエライシャン

【その後の写真】

2015103102
2015.10.31 まだまだつぼみもたくさん

2015年10月27日 (火)

いおり

2015102601

「あおい」の枝変わり、花色が全く違います。
何色?
ベージュ、カフェオレ、あかちゃんのほっぺ
バラの花にしては地味な色かもしれません。

日本 2011 Rose Farm keiji作出
花は6~8㎝ 丸弁咲き 香り弱

【今日の作業】

久しぶりの雨
軒下など、雨のかからないところだけ水遣り

【その後の写真】

2016.12.31 大晦日に1年を振り返る

2015年10月26日 (月)

レッドインテューション

2015102603

山口百恵の出演した赤いシリーズ~
・赤い迷路 1974
・赤い疑惑 1975
・赤い運命 1976
・赤い衝撃 1976
・赤い激流 1977
・赤い絆  1977
・赤い激突 1978
・赤い嵐  1979
・赤い魂  1980
・赤い死線 1980

2015102602

で、このバラは「赤い直感」という名前の
ハイブリッド・ティです。

フランス 1999 デルバール作出 
花は6~8㎝ 高芯丸弁咲き 香り弱

【今日の作業】

クリスマスローズの鉢増し

【これまでの写真】

2013.9.22 夏剪定しそこなうと…

2015年10月25日 (日)

ラ・ローズ・ドゥ・モリナール

2015102502

香りのバラです。
夫婦のお気に入りのバラの一つで
この夏、2株に増やしたところです。

2015102504

いずれは3株に増やして
三角植えに挑戦したいバラです。

フランス 2008 デルバール作出
花は10~12㎝ カップ~ロゼット咲き 香り強

【今日の作業】

メイアンの新品種の購入
さっそく鉢に植えてあげました

【これまでの写真】

2014.7.10 昨年は一輪ずしか咲かなかった

【その後の写真】

2016.9.6 モリナールって誰?

2015年10月24日 (土)

清流

2015102401

青バラは難しい、と言いながら
またまた清流ですw

2015102404

青バラの育て方マニュアルを
つくろうかと思いますw

日本 2012 河本バラ園作出
花は9~10㎝ 波状フリル咲き 香り中

【これまでの写真】

2015.9.23 瀕死の清流

【その後の写真】

2016.6.15 ミナモ?

プリンセス・クレア・ドゥ・ベルジック

2015102408

まるでチューリップのように、
上向きに開花するこのバラは何だ?

2015102405

クレア姫ではありませんが、
現 ベルギー 王位継承順位第1位
エリザベート・ド・ベルジック(2001年10月25日生)
は、こんな女の子です。

オランダ 2013 ヤン・スペック作出
花は8~10㎝ カップ咲き 香り中

【今日の作業】

植え替えを始めました
まだまだ暖かいのですが、鉢数が多く
そろそろはじめないと間に合わない(涙)

【これまでの写真】

2015.6.15 名前の由来

2015年10月23日 (金)

マルク・シャガール

2015102102

秋バラに囲まれて、
一輪でもひときわ自己主張しているのが
これ、Marc Chagallです。

デルバールのペインターズ・シリーズの中でも
色が派手ですが素敵ですね。
では、どんな作品を描いた画家なのか…

魔女の宅急便に出てくるので、子どもも
「ああ、あれね」と言うぐらい
日本でも有名なペインターですね。

フランス 2014 デルバール作出
花は10~12㎝ カップ→ロゼット咲き 香り中

【今日の作業】

花がら切り
今なら次の開花も望めます

【これまでの写真】

2015.7.22 夏の淡い色の花も素敵

【その後の写真】

2016.8.3 シャガールの名言

2015年10月22日 (木)

キティーズ・ローズ

2015101803

夏の終わりに
一度は葉を全て落としてしまいますが、
すぐに葉を出して元気になり、
秋も、かわいらしい花を咲かせ続けています。

キティは女の子。
彼氏の名前はディアダニエル。

で、ディアダニエルって名前のバラはあるの?

2015101703

残念ながら、ありません。

スーザン・ダニエル(ハークネス)
ダニエル・ギラン(メイアン)、
ダニエル・ダリュー、

惜しかったねw

イギリス 2006 Amanda Beales作出
花は5~6㎝ 八重咲き 香り弱

【これまでの写真】

2015.7.11 葉を落とす前のキティ

【その後の写真】

2016.10.18 翌年の秋、しっかりした花が…

2015年10月21日 (水)

ツー・ヤン・フェー・ウー

2015102101

謎の多いバラですw
紫燕飛舞という名前から、
中国生まれのチャイナローズとして
日本では流通しているようですが、
バラを育てている人からいくつもの情報が…

2015101802

ユジェーヌ イー マルリ(ブルボンローズ)
じゃないか?という噂。

だとすれば、

ハンガリー 1900年 マギー 作出
花は7~9㎝ ロゼット~牡丹咲き 香り強

オイゲン E. マルリット(ブルボンローズ)
じゃないの?という噂。
これもハンガリー。

でも、謎のままにしておきたいと思います。

中国? 作出年不明 作出者不明
花は7~9㎝ ロゼット~牡丹咲き 香り強

【今日の作業】

今年は秋バラがいっぱい咲いたので
記録用の写真をたくさん撮りました

2015年10月20日 (火)

ルイ14世

2015101702

今秋も黒バラが咲きました。
目立っています。

「どこにいようと、暦と時計さえあれば、
今、王が何をしているかを
言い当てることができた」
サン=シモン公爵「ヴェルサイユの回想録」より

ルイ14世は、起床から就寝まで、
きちんと決められたプログラムに沿って行動し、
規則正しい宮廷生活を営んでいました。

それは、
重臣たちが時間厳守で職務を果たせるように、
きわめて正確で細かいスケジュールを
組むためだったのです。

フランス 1859 ギヨー作出
花は6~8㎝ カップ咲き 香り中

【今日の作業】

昼間暑いので、水遣りが欠かせない

【これまでの写真】

2013.4.21 花色の変化

2015年10月19日 (月)

ナエマ

2015101701

美しく、香り高き花を咲かせるナエマ。
でも、花を咲かせる位置が高すぎるのです。
これじゃ写真を撮るのも一苦労。
香りをかぐこともできませんw

2015101802

で、思い切って、半分の高さに剪定したのが
この有様。
結局2メートル以上の高さになります。

なんかいい方法はないかなあ。

フランス 1998 デルバール作出
花は10~13㎝ カップ咲き 香り強

【今日の作業】

修景バラの草取り

【これまでの写真】

2013.11.9 名前の由来

【その後の写真】

2016.5.15 わりと遅咲き

2015年10月18日 (日)

いろは

2015101801_2

秋の「いろは」が咲き始めました。
赤は魔力・災厄を防ぐ色。
神様のお力を高めてくれます。

2015101802

ということで、玄関に置いています。

日本 2010 京成バラ園芸作出
花は7~9㎝ 高芯丸弁咲き 香り弱い

【今日の作業】

修景バラのコンテナに蔓延った
雑草の一掃

【これまでの写真】

2014.11.3 花数が多かった去年の秋

【その後の写真】

2015102001
2015.10.21 花数が増えてきました

2017.6.1 大きく育ちました

マチルダ

2015101801

秋も花つきがよく、
次から次へと、という感じで咲きます。

2015101702

しかも、一輪一輪がこの美しさ。
もう、手放せません。

フランス 1988 メイアン作出
花は6~7㎝ 丸弁平咲き 香り弱い

【今日の作業】

新しく買ったバラの名札付け

【これまでの写真】

2015.4.28 どんな仕立て方にも応じて

【その後の写真】

2016.11.16 どんな女の子かな

2015年10月17日 (土)

セプタード・アイル

2015101703

夏は、軽い感じの花形に変わりましたが
バラにとって快適な気温になれば
春と同じように、
丸っこいかわいらしい花形になりました。

2015101701

イギリス 1997 デビッド・オースチン作出
花は8~10㎝ カップ咲き 香り強

【今日の作業】

バラのオークション参加
オールドローズ「紫燕なんちゃら」を購入

【これまでの写真】

2015.5.13 春はどっと花を咲かせ~

【その後の写真】

2016.6.14 ないもんがあるんだ(by リチャードⅡ)

2015年10月16日 (金)

リパブリック・ドゥ・モンマルトル

2015101501

冬の剪定で誘引し、夏も花を咲かせ続け、
誘引したまま、秋を迎えました。

バラにとっては第2の季節。
花数こそ春には劣りますが、
花もちのいい濃い色の花を、
咲かせ続けるありがたいバラです。

フランス 2012 デルバール作出
花は8~12㎝ ロゼット咲き 香り強

【これまでの写真】

2015.5.9 春は修景バラとのコンビネーション

【その後の写真】

2016.6.18 梅雨の合間の青空のもと

2015年10月15日 (木)

マダム・フィガロ

2015101501

「madame FIGARO」は
1980年に創刊されたフランスの女性誌です。

世界的に有名で、
日本版も発売されていますが、
本家フランス版は「週刊誌」です。

2000年、創刊20周年の記念花として、
デルバールのこの花(Delrona)が
選ばれました。

フランス 2000 デルバール作出
花は10~12㎝ カップ咲き 香り強

【今日の作業】

花つき苗の鉢増し

【これまでの写真】

2013.12.14 アニスの香り

2015年10月14日 (水)

アンドレ・ル・ノートル

2015101401

造園家の王様、ル・ノートルに捧げられた
バラです。

彼の最高傑作が、
ベルサイユ宮殿内の庭園です。

2015101402

フランス 2001 メイアン作出
花は11~13㎝ 半剣弁ロゼット咲き 香り普通

【今日の作業】

鉢に落ちた枯葉の取り除き

【これまでの写真】

2013.6.16 受賞一覧

2015年10月13日 (火)

レディ・ソールズベリ

2015100702

15世紀末に、
高位聖職者の邸宅として建造された
ハットフィールド・ハウス。
その後、王室の宮殿のひとつとして
使われました。

17世紀初期、ロバート・セシルが手に入れ、
改築して自邸としました。
レンガ造りの英国建築の代表例です。

ソールズベリー侯とは
イギリスの侯爵位の一つで、
ロバートの男系男子によって継承されました。

イギリス 2011 デビッド・オースチン作出 
花は6~8㎝ ロゼット咲き 香り弱

【今日の作業】

イモムシ発見、捕殺

【これまでの写真】

2014.5.14 名前の由来

2015年10月12日 (月)

パット・オースチン

2015101201_2

夏場も花を咲かせ続けていたのに、
秋もこの調子。
1年間でいくつの花を咲かせるのでしょうか。

2015101202

グラハム・トーマスアブラハム・ダービーとの
交配種ということですが
花色からして、そんな感じですね。

イギリス 1995 デビッド・オースチン作出
花は8~10㎝ ディープカップ咲き 香り強い

【これまでの写真】

2015.8.16 夏も花を咲かせ続けました

【その後の写真】

2015102102
2015.10.21 今秋は開花の勢いが衰えません

2016.10.10 翌年は9月の残暑が厳しくて…

シュー・ラ・ネージュ

2015101206

「雪の上」という名のバラです。
たしかに真っ白い花色は雪をイメージします。

2015101201

バラ苗専門店「バラの家」を経営、
育種家として毎年新品種を発表する
木村卓功さんが、
発表の当落線上にあったこのバラを
独断と偏見でリスト入りさせたみたいです。

日本 2013 木村卓功作出
花は8~10㎝ 波状弁咲き 香り強

ムンステッド・ウッド

2015101102

クリムゾンからベルベットへ
同じ赤でも深みのあるこの変化は
今でしか味わえません。

名前は、イギリスの有名なガーデナー、
ガートルード・ジェキルのガーデン名からです。

イギリス 2008 デビッド・オースチン作出
花は10~12㎝ ロゼット咲き 香り強

【今日の作業】

バラ、2鉢購入

【その後の写真】

2016.6.5 雨が多いと明るい花色

2015年10月11日 (日)

モダン・タイムス

2015101001_3

1934作出「ベター・タイムズ」 の枝変わりです。
稀にベター・タイムズに戻ることもあるとか。
絞りのないバラに戻ったら、
びっくりでしょうね。

2015101002

まあ、「ベター・タイムズ」自体も
1926作出「ブライアルクリフ」の枝変わりだそうで
遡るとどんどん違うバラになってしまう、
かな。

オランダ 1956 Verbeek作出
花は10~12㎝ ディープカップ咲き 香り中

【これまでの写真】

2015.4.21 春の花形、うっ、美しい

【その後の写真】

2016.10.5 チャップリンの~

プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント

2015101001_2

日当たりが悪いので
秋はどうしても花が小さく、数も少なく
寂しいのですが、
一つ一つは美しいディープカップ咲きです。

2015101104

バラが大好きだったという
アレキサンドラ王女の人生は、
下のスライドショーでお楽しみください。

イギリス 2007 デビッド・オースチン作出
花は12~15㎝ ディープカップ咲き 香り強

【これまでの写真】

2015.5.6 春の大きな花

【その後の写真】

2016.12.6 アレクサンドラと日本との関わり

ソルベ・フランボワーズ

2015100701

「フランボワーズ」はフランス語

英語では「ラズベリー」

「ラズベリー」と言えば…

ハーゲンダッツに
「ソルベ フランボワーズ カップ100ml」
というのもありますよ~
味が濃くておいしいそうです。

フランス 1994年 デルバール作出
花は5~7㎝ セミダブル咲き 香り弱い

【これまでの写真】

2014.5.7 退色しなければ目立つ花色

【その後の写真】

2016.8.18 ソルベ・フランボワーズの作り方

ゴールデン・ボーダー

2015101001

病気に強く、
暑さ寒さの厳しい環境にも耐えることから、
道路や公園に植えられることもあるという
ランドスケープローズです。

2015101101

だから、本来は地植えがいいんでしょうね。
鉢の大きさ分の花が咲いていますが、
我が家はこれぐらいで満足していますw

オランダ 1987 Verschuren作出
花は4~6㎝ 丸弁カップ咲き 香り中

【今日の作業】

秋~冬の花(ノースポール)の購入

【これまでの写真】

2014.11.16 花色の変化について

【その後の写真】

2015101502
2015.10.15 花もちよし、つぼみ多し!

2016.5.13 そして翌年、バラの季節

2015年10月10日 (土)

ブルー ムーン

2015100801_2

人気のある名花。
バラを始めたころから2、3株はあったのですが
つるバラに凝りだしてから
なおざりにしていました。

香りも良く、強いので
いいバラなんですけどね~

ドイツ 1964 タンタウ作出
花は13~15㎝ 半剣弁高芯咲き 香り強

【今日の作業】

枯れ込んだ枝の撤去

【これまでの写真】

2013.5.19 妻が好きなバラ

ジェネラシオン・ジャルダン

2015100804

キャリアを載せたRVを駐車するために
通常より屋根の高いカーポートを
設置していますが、
屋根まで背を伸ばしいて花を咲かせるのが
ジェネラシオン・ジャルダンです。

2015101002

高い位置に咲くので、
垂れて下向きに咲かせたいのに、
花首が強く、上を向いたまま…。
写真を撮るのも一苦労でしたw

フランス 2009 デルバール作出
花は12~15㎝ 丸弁盃状咲き 香り中

【これまでの写真】

2015.5.29 春の花色もローズピンク

【その後の写真】

2016.5.21 世界で最も美しい庭は?

シュシュ

2015100801

シュシュと言えば…

2015100802

シュシュと言えばポニーテールですね。

秋はほのかに暖色が入るこのバラ、
もう、メインのバラの
引き立て役ではありません。

大きい鉢に植えています。
48個、花を一気に咲かせたいバラです。

日本 2008 河本バラ園作出
花は8~10㎝ 丸弁カップ咲き 香り弱

【これまでの写真】

2014.5.23 春は白っぽいシュシュです

イングリッド・バーグマン

2014101001

イングリッド・バーグマンの代表作、
カサブランカの名台詞が
「君の瞳に乾杯」です。

秋も同じように真っ赤に咲くハイブリッド・ティ、
大女優に捧げられたのも分かる気がします。

デンマーク 1984 ポールセン作出
花は13~15㎝ 半剣弁高芯咲き 香り弱い

【これまでの写真】

2014.4.27 春の花色、花形は…

2015年10月 9日 (金)

エアリエル

2015100802

「軽やかな」「軽快な」という意味で
エアリーと名付けられたのは、
大気の精、自然を守る天使。

2015100801

花芯を柔らかく包むグレーピンクの花びらが
やさしく波打っています。

日本 2013 河本バラ園作出
花は6~8㎝ 半剣弁抱え咲き 香り弱

【今日の作業】

気温は低くなっても
樹勢のいいバラは鉢土を乾かします
水遣り~

2015年10月 8日 (木)

ブルーへブン

2015100802

青バラは、春や夏はピンクっぽくなりますが、
秋は本来の色(シルバー・ブルー)が楽しめます。

2015100701

この世のものとは思われない色、
だったかもしれませんが
我が家ではルシファーの方が青いかな。

日本 2002 河本バラ園作出
花は6~8㎝ 高芯剣弁咲き 香り弱

【今日の作業】

バラ園が次々と秋のバラ祭りを開園し始めました。
どこへいこうかな。

【これまでの写真】

2014.5.10 シルバー・ブルーっでどんな色

2015年10月 7日 (水)

ディムカズコ

2015100302

吉田茂元首相と雪子夫人との間に生まれた
三女、麻生和子は
聖心女学院の学生であったときに
ミス東京に選ばれたほどの美人でした。

映画「小説吉田学校」(1983 東宝)で
和子役を演じたのは、夏目雅子。

2015100702_edited1

第92代内閣総理大臣の麻生太郎氏の
母親ですが、麻生元首相からは
「美人のお母様」は想像しにくいですねw

日本 1996 作出者不明
花は12~14㎝ 剣弁高芯咲き 香り強

【今日の作業】

花がら切り
急に伸びた枝の処理

【これまでの写真】

2013.11.23 英国から和子令嬢に贈られた…

【その後の写真】

2015101001
2015.10.11 次々に花が咲きます

2015101502
2015.10.16 花もちも抜群です

2016.9.10 明日から10月というのに…

2015年10月 5日 (月)

ルシファー

2015100505

日本では珍しい女性の育種家、
河本純子さんは独学で育種を学び、
いわば我流で数々の人気品種を生み出した、
と言えます。

河本純子作出のバラにふさわしい
修飾語は「繊細な」でしょうね。
我が家の庭にも、
繊細な花を見つけては、
わあ、河本バラが咲いている~って
うれしくなります。

日本 2008 河本バラ園作出
花は6~8㎝ 半剣弁咲き 香り強

【今日の作業】

株元の落ち葉や草を取り除いて
ダイアジノン第2弾
コガネムシ(幼虫)を徹底的に駆虫します

【これまでの写真】

2015.8.23 ため息をつかせるほどの…

【その後の写真】

2015100801
2015.10.8 次のつぼみが開花しました

2016.10.2 2016年にドラマ化

2015年10月 3日 (土)

せん

2015100302

千古不易(せんこふえき)

価値が永遠に変化しないこと

「どうぞ」と譲ったり
「ありがとうございます」と感謝したり
そんな日本人の美徳が
最近「当たり前」で
なくなってきているような気がします。

変化しない価値観であってほしいです。

日本 2013 Rose Farm keiji作出
花は8~10㎝ ロゼット咲き 香り弱

【今日の作業】

近所の総合園芸店の店長さんに
バラの育て方を教えてもらう
今日は「テッポウムシ対策」

【その後の写真】

2016.9.11 お父さん帰ろうよ

2015年10月 2日 (金)

かおりかざり

2015092901

鉄製のアーチって、
錆びるとどうしようもないですね。
水気の多い下の方が錆びるので、
気が付けばぐらぐらという感じです。

設置する前に錆び対策でも講じなければ
と思うのですが、
なかなかそこまでやらないんです。
で、後悔しちゃうw

やさしい色をしていますね、
秋の「かおりかざり」

日本 2012 Rose Farm keiji作出
花は8~10㎝ カップ~ロゼット咲き 香り強

【今日の作業】

水の遣りすぎに注意しながらの
水遣り~

【これまでの写真】

2014.10.27 秋が深まると色も濃くなります

【その後の写真】

2015100301
2015.10.3 今朝冷えたと思ったら…

2015100503
2015.10.5 今、次々と大きな花を…

2015100701
2015.10.7 秋にも房咲きするのはうれしい

2016.12.15 翌年は…

2015年10月 1日 (木)

L.D.ブレスウェイト

2015092902

ガリカ系のオールドローズに似て、
この鮮やかな赤は、
木立ち性のブッシュ・ローズに近いのか
一輪咲きの大輪を咲かせました。

つまり、深く剪定して咲かせる種類のバラ。

デビッド・オーチンの義父にあたる、
レオナルド・ダッドリー・ブレスウェイトの名に因んで
名づけられました。 

イギリス 1988 デビッド・オースチン作出
花は10~12㎝ カップ咲き→ロゼット咲き 香り中

【今日の作業】

風が強いので、
折れそうな枝を麻ひもで留め直し

【その後の写真】

2016.9.23 近縁種は…

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »