« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月29日 (日)

スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン

2015112102

西洋のばらと東洋のばらが交配されて誕生した
最も初期の系統一つ「ブルボン系」。
マダガスカルの東、
レユニオン島(ブルボン島)で発見されたことから
この系統名が付けられました。

ポートランドローズも西洋と東洋の交配ですが、
ブルボン系の方がつる性で、
芳香性が高く、花形も優雅で魅力的です。

フランス 1843年 Jean Béluze 作出
花は6~8㎝ クォーターロゼット咲き 香り強

【今日の作業】

植え替え。
つるバラと分類されているものでも
我が家ではつるとして上手くいかない株は
思い切ってコンパクトに育ててみよう
と、試みています

【これまでの写真】

2014.11.2 名前の由来

2015年11月23日 (月)

ブルー・フォー・ユー

2015112301

「バラ色」と言う言葉には
希望や幸福に満ちた
暖色系のイメージがあすのですが、
このバラの花色は妙に冷めていますw

2015112201

青バラは育てにくいとあれほど嫌っていたのに
「強健・初心者向け」とあるので
ほっとけずに家に連れ帰ったバラですw

イギリス 2006 Peter J. James作出
花は7~10㎝ セミダブルカップ咲き 香り強

【今日の作業】

大野耕生さんのバラの講習会、
午前、午後とも受講
DVD「耕生流 バラの育て方」を購入、
帰って観てみると講習会と結構かぶっていたw

【その後の写真】

2015112901
2015.11.29 秋でもこのように花束のよう

2015121201_2
2015.12.12 寒さが増すと青みが強くなる~

2017.5.5 暖かい日は薄桃色

2015年11月22日 (日)

モニーク・ブイグ

2015112202

ギヨー社が「ニュー・オールドローズ」と題して
展開するジェネロサシリーズの1つ。

2015112203

季節によって、
花に変化があるバラなんだそうです。

我が家に来たばかりで、
春の様子は分かりませんが…、
楽しみです。

フランス 2010 ギヨー作出
花は10~12㎝ カップ咲き 香り中

【今日の作業】

植え替え
半日で5鉢しかできなかった
300鉢の植え替え、どうする~

【その後の写真】

2017.5.18 春の花色はこんな感じ

2015年11月21日 (土)

コルデスジュビリー

2015112101

こんな時期に巨大輪が咲きました。
初めは全体的に黄色でしたが、
冷たい空気に触れる縁の部分は
徐々に赤みを帯びてきます。

ドイツのコルデス社が創立125周年を記念して
発表した自信たっぷりのバラです。
「つる性」を謳ってますが、
大輪を拝みたいなら切り詰めた方がいいみたい。

ドイツ 2012 コルデス作出
花は10~12㎝ 丸弁ロゼット咲き 香り中

【今日の作業】

液肥
植え替え

2015年11月15日 (日)

真宙

2015111501

秋は、花数が少ない分、
厚みのある花形、深みのある色、
そして、濃い香りがします。

いつも通っているバラ園の
秋のイベント期間最終日ということで
秋バラとの別れを惜しみつつ
バラのオークションに参加してきました。

バラのお世話をする方々の話は
面白いしためになります。
そして、我が家のバラのお世話に役立ちます。

特に、オールドローズの
マニアックな話はここでしか聞けません。
いい勉強ができました。

日本 2009 吉池貞藏 作出
花は6~9㎝ カップ咲き 香り強

【今日の作業】

薬剤散布(今は2週間に1回程度)
 ・殺菌
 ・殺虫
 ・活力
 ・有機
のミックス

【これまでの写真】

2015.8.12 夏は、軽く、明るく、ほのかな花ですw

【その後の写真】

2016.7.17 夏でもぎっしり花弁が詰まっています

2015年11月 7日 (土)

クチュールローズ・チリア

2015110701

秋は花弁に大きな切れ込みが入り、
斬新さをあらわにするクチュールです。

2015110201

春ほど花数は揃いませんが、
秋のクチュールもなかなか見ごたえがあります。

日本 2010 河本バラ園作出
花は8~10㎝ フリル咲き 香り普通

【これまでの写真】

2015.4.30 切っても切っても花が咲く春

【その後の写真】

2016.11.4 バラの植え替えのポイント

2015年11月 6日 (金)

オセロ

2015102602

秋のバラ祭りもそろそろ終了です。
日光の当たらなくなったバラから
鉢替え、鉢増しをやってきます。

2015102601

今年の我が家の秋祭りに点数を付けるなら
100点満点のうち60点ぐらいかな。
夏につぼみを摘んだ分、よく咲きました。

でも、もっと咲かせる秋にして
来年は80点以上を目指します。

イギリス 1986 デビッド・オースチン作出
花は11~13㎝ ロゼット咲き 香り強い

【これまでの写真】

2015.6.17 鉢の移動、日当たりは悪いのですが…

2015年11月 4日 (水)

スピリット・オブ・フリーダム

2015110202

秋も花びらがぎっしり重なった花が
一株にいくつも咲いています。

2015110203

花が重すぎて
うつむいて咲くのがもったいない。

イギリス 2002 デビッド・オースチン作出
花は10~12㎝ カップ~ロゼット咲き 香り強い

【これまでの写真】

2015.6.1 春の花型はこんな感じ

【その後の写真】

2016.9.14 ブレイブハート

2015年11月 3日 (火)

カクテル

2015110202

今年5月末にリヨンで行われた
3年に一度の世界バラ会議で
「カクテル」が「殿堂入りのバラ」に選出。

年中咲いているのに
いつも脇役っぽいバラですが、
バラ好きがみんな持っているバラが
殿堂入りを果たすのはうれしい限りです。

フランス 1957 メイアン作出
花は6~7㎝ 一重平咲き 香り弱い

【これまでの写真】

2015.4.19 春は早くから咲き始め…

【その後の写真】

2016.10.31 写真撮らなくなったかな

2015年11月 2日 (月)

チャールズ・レニ・マッキントッシュ

2015103102

住宅地に建てた家の庭なので
この時期になると日照時間が激減、
バラもかわいそうです。

2015110203

夏にどれだけお日様を浴びて
株が育っているかが重要。
株が育っていれば蓄えたエネルギーで、
何とか花を咲かせてくれます。

イギリス 1988 デビッド・オースチン作出
花は8~10㎝ カップ咲き 香り普通

【今日の作業】

液肥の有機肥料で
光合成で作れなかった分を補います

【その後の写真】

2016.11.12 名前の由来

2015年11月 1日 (日)

アルテシモ

2015103102

お日様が大好きなバラの中でも
もっともお日様に近いところで
お日様に向かってパッと花を咲かせる
そんなバラです。

2015103101

我が家の庭には似合わないので
ちょっと家の陰に移動させたのに
いつの間にか背を伸ばして
大きな花を咲かせていますw

フランス 1966 デルバール作出
花は8~10㎝ 平咲き(一重咲き) 香り無

【今日の作業】

バラ苗の購入(イングリッシュローズ)
鉢の購入

【これまでの写真】

2014.4.23 誘引が上手くいったようです

【その後の写真】

2016.12.30 放っておかれても花を咲かせて

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »