« つるラ・フランス | トップページ | やっぱり冬が一番大変 »

2016年1月30日 (土)

プリンセス・ピーチ

Dsc01940

寒波が到来した1週間前から一変、
3月上旬並みの穏やかな気候となりました。
自慢の修景バラも芽を膨らませています。

Dsc01908

上の写真は1週間前。
白い雪を被っています。
バラってある程度は寒さに耐えるので
外においていても安心です。

コンテナが2つ増えて6つになりました。
去年の5月がこんな感じでした。
今年もきれいに咲かせたいです。

日本 作出年・作出不明
花は2~3㎝ ぽんぽん咲き 香り弱

【今日の作業】

鉢増し、剪定、誘引
冬の休日は、晴れたらずっと外で作業です

【これまでの写真】

2015.5.23 バラより1週間遅れの開花でした

【その後の写真】

2016.5.14 春にはこんな風になります

« つるラ・フランス | トップページ | やっぱり冬が一番大変 »

つる性」カテゴリの記事

修景用」カテゴリの記事

日本」カテゴリの記事

返り咲き性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80770/63142716

この記事へのトラックバック一覧です: プリンセス・ピーチ:

« つるラ・フランス | トップページ | やっぱり冬が一番大変 »