« アンナプルナ | トップページ | キュー ランブラー »

2016年5月21日 (土)

ジェネラシオン・ジャルダン

2016052101_2

世界で最も美しいジャルダン(jardins=庭)は?
と聞かれると、私は
「フランスのヴィランドリー城ですよ。」
と答えます。

現オーナー一族の丹精込めた世話により
往時の幾何学模様の美しい姿を
完全再現しています。

2016052001_2

ジャルダン(jardins=庭)と名付けられたバラ
庭の主役になり得る貫禄があります。

フランス 2009 デルバール作出
花は12~15㎝ 丸弁盃状咲き 香り中

【今日の作業】

追肥(お礼肥)
有機なので臭い臭い~

【これまでの写真】

2015.10.10 秋も素敵なローズピンク

【その後の写真】

2016.10.6 太宰治の「庭」より

« アンナプルナ | トップページ | キュー ランブラー »

デルバール」カテゴリの記事

フランス」カテゴリの記事

モダン・シュラブ・ローズ」カテゴリの記事

四季咲き性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80770/63663935

この記事へのトラックバック一覧です: ジェネラシオン・ジャルダン:

« アンナプルナ | トップページ | キュー ランブラー »