« ムーラン・ド・ラ・ギャレット | トップページ | ギー・サヴォア »

2016年6月27日 (月)

バラの植え替え(鉢増し)

本当は休眠期に入る11月以降に
植え替えた方がいいのですが、
悲鳴をあげているバラがいれば
いつでも植え替えを、と思っています。

前より大きな鉢に植え替えることを
「鉢増し」と言います。

2016062601

花つき苗を購入。
「窮屈だよ~」とバラが叫んでいます。

2016062602

黒星も始まっており、
このままでは葉を落とし弱ってしまいます。

その前に、黒星の葉の付いた枝をカット。
風通しを良くします。

2016062605

休眠期なら、
古い土をほとんどおとしちゃいますが、
夏の植え替えの鉄則は
「根鉢を崩さず」です。

でも、悪影響を及ぼしそうなものは
根を傷めないよう、やさしく取り除きます。

2016062606

大きめの鉢へ植え替えますので
土がついたままでも向きを調整できます。

枝が上へと向くように
20度ほど傾けてみました。

2016062609

支柱を立てて固定し、
最後に活力剤を薄めた水をたっぷりかけます。
余分なエネルギーを使わせないように
花を全部きってしまいました。

紹介したバラは
イングリッシュ・ローズの「エグランタイン」です。

« ムーラン・ド・ラ・ギャレット | トップページ | ギー・サヴォア »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80770/63837473

この記事へのトラックバック一覧です: バラの植え替え(鉢増し):

« ムーラン・ド・ラ・ギャレット | トップページ | ギー・サヴォア »