« シェエラザード | トップページ | クィーン・オブ・スウェーデン »

2016年11月23日 (水)

レディ・エマ・ハミルトン

2016112301

フルーツ香が素敵なバラ。
秋はどうしても一輪咲きになってしまします。

夏の暑さに弱いので、
涼しくなってから本領発揮、
復活してきれいな大輪を咲かせました。

イギリス 2005 デビッド・オースチン作出
花は9~12㎝ 平咲き 香り強い

【今日の作業】

玄関の上部に誘引していたカザンリクがご臨終
代わりに、大好きなバラ、
ラ・ローズ・ドゥ・モリナールを這わせました

【これまでの写真】

2015.5.8 春は3厘程度の房咲き

【その後の写真】

2017.8.28 「平咲き」ってなっているけど

« シェエラザード | トップページ | クィーン・オブ・スウェーデン »

イギリス」カテゴリの記事

デビッド・オースチン」カテゴリの記事

モダン・シュラブ・ローズ」カテゴリの記事

四季咲き性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80770/64533533

この記事へのトラックバック一覧です: レディ・エマ・ハミルトン:

« シェエラザード | トップページ | クィーン・オブ・スウェーデン »