« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

いおり

2016123002

今年1年を振り返ると、
切り離せないのが熊本地震です。

水も電気もない数日間は
当たり前と思っていた日常の
一つ一つのことにありがたみを実感し、
多くの人の支えや、自然の恵みで
生きていくことができると再認識しました。

「連鎖する感謝」の1年でした。

夫婦バラ大賞2016

訪問してくださるみなさん、
今年はどんな1年でしたか。

良いお年をお迎えください。

【今日の作業】

つるバラの誘引

【これまでの写真】

2015.10.27 花色はあかちゃんのほっぺ?

2016年12月30日 (金)

アルテシモ

2016122902

今年も、2階に達しそうな勢いです。

2016122903_2

シーズン中も咲いていたのですが
あんまり好きな花形じゃないので、
ついつい写真を撮りそびれていましたが、
冬になると、もう他のバラたちが
休眠に入るので、残っているこのバラの
写真をとることになりましたw

フランス 1966 デルバール作出
花は8~10㎝ 平咲き(一重咲き) 香り無

【今日の作業】

つるバラの誘引

【これまでの写真】

2015.11.1 お日様に一番近いバラ

2016年12月29日 (木)

デューク・オブ・ヨーク

2016122903

つぼみは濃いピンクでですが、
開くとアプリコットとのバイカラーに。
気温によって色合いが変わります。
枝は細めで、横に広がり、よく分枝します。

デューク・オブ・ヨークといえば、ロンドンの
クリスマス・イルミネーションの名所の一つ。
今年もクリスマスの魔法に包まれました。

高級ショッピング街であるキングス・ロード沿いは
かつて軍施設として使われていました。
建物の前にある広場にもサンタの洞窟が出現。

フランス 1894 Paul&Son作出(チャイナ)
花は8~10㎝ 半八重咲き 香り弱

【今日の作業】

植え替えとつるバラの誘引

2016年12月28日 (水)

寄せ植えに挑戦! エリカ・セシリフローラ

またまた冬のハンギングです。
今回はエントランスに左右にぶら下げるため
同じものを2組つくりました。

エリカ・セシリフローラ×1
ヘデラ・ミニシルバーティカ×1
(以上を2組)

Dsc03916

ハンギング用のプラ鉢は、
夏にビンカを植えてあったものです。
リユースしていますw

Dsc03918

まだ、いろんなものがぶら下がっているので
目立ちません(泣)

【今日の作業】

つるバラの誘引

【その後の写真】

Dsc03944

2017.1.7 妻がダメ出し、黒いパンジーを追加w

2016年12月23日 (金)

ソニア・リキエル

2016122101

甥っ子の結婚式に行ってきました。
ちょっとした知り合いが
新郎の友人や、新婦の友人の中に混じっていて
何でここにいるの?という感じで
世の中、広いようで狭い、と感じた一日でした。

いつも元気なソニアも
冬は寒そうに花を咲かせています。

フランス 1995 ギヨー作出
花は10~12㎝ クォーターロゼット咲き 香り強

【今日の作業】

液肥を薄めて、水遣り

【これまでの写真】

2016.5.26 ジェネロサシリーズとは

【その後の写真】

2016122401
2016.12.24 3日後も…、じれったい

2016年12月19日 (月)

寄せ植えに挑戦! チェッカーベリー

クリスマスが近づくと
なぜか実ものが多くなるのですが、
飾りに「玉状」のものをぶら下げるのが
クリスマス飾りってイメージが
あるからでしょうか。

チェッカーベリー×2
ビオラ(ピュアホワイト)×2

これで、吊り下げるタイプの
ハンギングをつくってみました。

Dsc03829

まだ、すかすかですね。

【今日の作業】

バラの購入

2016年12月18日 (日)

ストロベリー・アイス

2016121701

今年はポツリポツリとしか咲きませんでした。
用土替えをして、日当たりのいい場所で
養生したいと思います。

2016121703

寒い朝が2日連続で続きましたが
明朝はそれほどでもないようです。

【今日の作業】

植え替え(用土替え)
鉢の移動

【これまでの写真】

2015.8.19 このバラを人に例えるなら

2016年12月17日 (土)

ディズニーランド・ローズ

2016121706

朝の最低気温はおそらく氷点下。
それでも咲いていました、DLR。
寒さに負けず、耐寒性の高さを実感。

2016121707

実は、今日、我がふるさとに
ミッキーマウスたちがやってきて
パレードを行うのです~

15:00から30分間ですが、
街の中心の道路でディズニーパレードが
行われるのですw

00151

こんなこと、今後はないだろう貴重なイベントですが
風邪をひきたくないので
盛り上がる街の雰囲気だけ感じて
パレード参観には行かないことにしました~

アメリカ 2003 J&P作出
花は6~8㎝ 半剣弁咲き 香り弱

【今日の作業】

液肥を施す(おそらく今年最後)

【これまでの写真】

2016.7.4 ディズニーソング ヒット トップ10

2016年12月15日 (木)

かおりかざり

2016121001

去年の秋は房咲きで見ごたえがあったのですが
今年は残念ながら一輪咲きです。

そろそろ鉢替え(用土替え)を
しないといけません。

明日の最低気温は2度。
最高気温も9度の予報です。

風邪をひかないようにしなければいけません。
土日にやるべきことがたくさんありますw

日本 2012 Rose Farm keiji作出
花は8~10㎝ カップ~ロゼット咲き 香り強

【これまでの写真】

2015.10.2 房咲きだった去年の秋

【その後の写真】

2017020401_3
2017.2.4 立春ですがまだ寒いです

2016年12月11日 (日)

我が家のイルミネーション2016

今年1年、我が家の庭を花で飾ることで
たくさんの人と出会いがあり
元気に楽しく過ごせたことに
感謝の気持ちを込めて、
そして、また来年も、
自分も、そして庭を見てくださる人も、
忙しさを忘れ、疲れを癒し、温かい気持ちに
なれるよう願いを込めて、
恒例の夜のイルミネーションを
庭に施しました。

Img_0492

妻「イルミネーションにもテーマがないとね~。」
夫「あるよ。今年のテーマは『前進』。」
妻「はぁ?」
夫「…w」

【今日の作業】

庭のイルミネーションが一応完成

2016年12月10日 (土)

フランス・アンフォ

2016121002

空気が冷たくなって
やっとアンフォらしい黄色がでました。

天気が良かったので、青空のもと
洗濯もいっぱいできました。

フランス 1987年 デルバール作出
花は10~12㎝ 高芯丸弁咲き 香り強

【これまでの写真】

2016.8.19 夏のアンフォ

2016年12月 8日 (木)

寄せ植えに挑戦! ロータスプリムストーン

寒さに強いといえば、コレ。
耐寒温度マイナス10℃の
ロータスプリムストーン。

小さめの鉢ですが
同じく寒さに強いビオラと組み合わせてみました。

ロータスプリムストーン×2
ビオラ 黄×2 白×1

Dsc03774

2016年12月 7日 (水)

ムーラン

2015120302

童話ムーランの名を冠したバラです。

フロリバンダと呼ぶには小さいので
「パティオ」と呼ばれるグループに分類されます。

ニュージーランド 2000 作出者不明
花は4~6㎝ 半剣弁咲き 香り弱い

【今日の作業】

水遣り 寒いので3、4日に一度でも大丈夫

2016年12月 6日 (火)

プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント

2016120302

アレクサンドラ王女は1961年に来日しています。
第二次世界大戦後、西側先進国で初めて
国賓として訪日した英国王族です。

アレクサンドラ女王館兵の宮中晩餐会で
昭和天皇が大戦中に剥奪された
カーター勲章を身に付けることを
英国王室から許されます。

昭和天皇が天皇の名誉を回復するのに
大きく関わった人物なのです。

イギリス 2007 デビッド・オースチン作出
花は12~15㎝ ディープカップ咲き 香り強

【これまでの写真】

2015.10.11 美しいディープカップ咲き

2016年12月 5日 (月)

うらら

2016120303

よく咲く初心者向けのバラと紹介したのですが
今年は花つきが今一つ。
原因は、鉢替え(用土替え)をしなかったから。
今冬はちゃんと替えますw

日本 1995 京成バラ園芸作出
花は8~10㎝ 丸弁咲き 香り弱い

【これまでの写真】

2016.5.7 どうにも止まらない~

2016年12月 4日 (日)

2016120307

春の1番花も、2番花も、秋バラ
どれも素晴らしい咲きっぷりでした。
そして初冬、まだまだ惜しみなく大輪を…

間違いなく、平成28年の
夫婦バラ大賞「最優秀賞」ですw

2016120305

日本 2015 Rose Farm keiji作出
花は10~12㎝ シャクヤク咲き 香り弱

【今日の作業】

つるバラの仮誘引の終わったラティスに
恒例のイルミネーションを設置
雨が降ってきたので、風邪をひきそうです

【これまでの写真】

2016.10.3 秋バラも完ぺきな完全四季咲き

【その後の写真】

2016121001
2016.12.10 つぼみも全部開花しました

2016123102
2017.1.1 年が明けても大輪、正に四季咲き~

2016年12月 3日 (土)

ミセス・オークリー・フィッシャー

2016112601

新苗で我が家に来て2年、
初めて花を咲かせます。
どきどき。

2016120303

金色の花弁に金色のしべ、
「金色の扇」と名付けられた
エバンタイユ・ドールより、
もっとゴールド感があると思いました。

イギリス 1921 Benjamin R. Cant & Sons作出
花は7~9㎝ 一重平咲き 香り弱い

【今日の作業】

寒くなる前に、つるバラの仮誘引
剪定ゴミがいっぱいになりました

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »