« ローズ・ポンパドゥール | トップページ | 杏 »

2016年12月 3日 (土)

ミセス・オークリー・フィッシャー

2016112601

新苗で我が家に来て2年、
初めて花を咲かせます。
どきどき。

2016120303

金色の花弁に金色のしべ、
「金色の扇」と名付けられた
エバンタイユ・ドールより、
もっとゴールド感があると思いました。

イギリス 1921 Benjamin R. Cant & Sons作出
花は7~9㎝ 一重平咲き 香り弱い

【今日の作業】

寒くなる前に、つるバラの仮誘引
剪定ゴミがいっぱいになりました

« ローズ・ポンパドゥール | トップページ | 杏 »

イギリス」カテゴリの記事

ハイブリッド・ティ・ローズ」カテゴリの記事

四季咲き性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80770/64577415

この記事へのトラックバック一覧です: ミセス・オークリー・フィッシャー:

« ローズ・ポンパドゥール | トップページ | 杏 »