« ビオラでハンギング | トップページ

2017年3月26日 (日)

害虫対策

バラの害虫と言えば
ハダニやアブラムシ、イモムシなど
いろいろあるんですが、
卵を産み付けられると致命傷を負うのが
ゴマダラカミキリとコガネムシです。

Dsc04162_2

対策としてもっとも効果があるのは
捕虫して殺す、なんですが
いつもバラを見張るわけにはいけません。

Dsc04163

オレンジジュースと焼酎を混ぜた液体を
ペットボトルに入れて罠を仕掛ける
積極的な対策もありますが、
写真のように、産卵してほしくない場所に
ネットを巻きつけて、
動きにくい環境をつくるという
地味で消極的な手も打っています。

なぜかって?
産卵されたら致命傷だからですw

【今日の作業】

害虫対策で株元にネットを巻きつける

« ビオラでハンギング | トップページ

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80770/65069538

この記事へのトラックバック一覧です: 害虫対策:

« ビオラでハンギング | トップページ