« スノーフレーク | トップページ | 白モッコウバラ八重(ロサ・バンクシアエ ・アルバ) »

2017年4月 8日 (土)

フランシス・デュブリュイ

2017040801

芽出し肥を施してから1週間、
バラたちの成長が勢いづき、
つぼみをつける者も増えました。

フランシス・デュブリュイは、
昨年度から引き続き日陰で育てています。
大きくなりませんが
それなりに元気です。

フランス 1894年 フランシス・デュブリュイ 作出
花は6~8㎝ カップ咲き 香り強

【今日の作業】

クリスマスローズの花切り
クリスマスローズにお礼肥

【これまでの写真】

2016.8.7 日陰だと猛暑日も花がきれい

« スノーフレーク | トップページ | 白モッコウバラ八重(ロサ・バンクシアエ ・アルバ) »

オールドローズ」カテゴリの記事

フランス」カテゴリの記事

四季咲き性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80770/65124016

この記事へのトラックバック一覧です: フランシス・デュブリュイ:

« スノーフレーク | トップページ | 白モッコウバラ八重(ロサ・バンクシアエ ・アルバ) »