« フレグラント・オールド・パープル | トップページ | ロイヤル ボニカ »

2017年5月23日 (火)

レッドカスケード

2017052103

写真の中の赤くて小さい花。
小さくても一つ一つが立派な花形をしています。

2017052102

育つと、赤い花の集合体が
まるで流れる滝の水のようにみえるところから
この名前が付けられました。

鉢植えなので、まだまだ「まばら」です。
だから、ほかのバラとの組み合わせで
見せる工夫をしています。

アメリカ 1976 Ralph S. Moore 作出
花は2~3㎝ 八重咲き 香り弱

【今日の作業】

花がら切り

【これまでの写真】

2016.9.11 四季咲き性もなかなかのもの

« フレグラント・オールド・パープル | トップページ | ロイヤル ボニカ »

つる性」カテゴリの記事

アメリカ」カテゴリの記事

四季咲き性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80770/65319899

この記事へのトラックバック一覧です: レッドカスケード:

« フレグラント・オールド・パープル | トップページ | ロイヤル ボニカ »