« 盆栽用のバラ | トップページ | ロイヤル・ジュビリー »

2017年10月 7日 (土)

ラ・マリエ

2017100701

今年は夏剪定が遅れたので、
今咲いているバラは
剪定をし損なったうっかりくんですw

ハーブの挿し木の適期を迎えたので
庭のハーブを使って挿し木をしました。

・メキシカンスイートハーブ
 驚くほどの強い甘みがあります
 寒さに弱いので、霜の降りる頃には室内へ

・ローズゼラニウム
 独特なバラの香りは虫を寄せ付けません
 ちょっと日陰干ししてから挿し木をするのがコツです

・シソ
 刺身のつまとして葉も花も食べられます
 種で勝手に増えるのですが、挿し木も可ということで

日本 2008 河本バラ園作出
花は9~10㎝ 波状フリル咲き 香り中

【今日の作業】

挿し木に必要なのはルートンとメネデール
他の植物には有機の液肥を

【これまでの写真】

2017.6.19 雨の中の剪定

« 盆栽用のバラ | トップページ | ロイヤル・ジュビリー »

フロリバンダ・ローズ」カテゴリの記事

四季咲き性」カテゴリの記事

日本」カテゴリの記事

河本 純子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80770/65884527

この記事へのトラックバック一覧です: ラ・マリエ:

« 盆栽用のバラ | トップページ | ロイヤル・ジュビリー »