« エグランタイン | トップページ | ジェネラシオン・ジャルダン »

2018年5月19日 (土)

ジ・エンシェント・マリナー

2018051904

名前の由来は、
イギリスの詩人S.T.コールリジの代表作
「老水夫行」の主人公名です。

2018051908

老水夫(エンシェント・マリナー)は、
アホウドリを射殺した罰として
仲間とともに南極近くにまで流され、
神秘的体験を経て故郷に帰還するというお話です。

自然から離反した感覚と同時に
逆に自然と一体化した精神を
みごとに描き出した作品です。

イギリス 2015 デビッド・オースチン作出
花は8~10㎝ カップ咲き 香り強

【今日の作業】

花の終わったバラの整枝と
お礼肥の施肥

【その後の写真】

2018052001
2018.5.20 お天気が良かったので…

2018.7.28 5分で分かる老水夫の歌

« エグランタイン | トップページ | ジェネラシオン・ジャルダン »

イギリス」カテゴリの記事

デビッド・オースチン」カテゴリの記事

モダン・シュラブ・ローズ」カテゴリの記事

四季咲き性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80770/66737116

この記事へのトラックバック一覧です: ジ・エンシェント・マリナー:

« エグランタイン | トップページ | ジェネラシオン・ジャルダン »