モダン・シュラブ・ローズ

2018年1月13日 (土)

シャンテ・ロゼ・ミサト

2018011301

ここ数日、最低気温は氷点下、
最高気温も3度ぐらいと
一日中冷蔵庫の中にいるような寒い日々です。

寒さに凍えながら花を咲かせていますが、
本当は早めに切ってあげた方がいい。
気付かなくてごめんね、という気持ちです。

寒さに強いビオラも
霜をうけて萎れていました。
はやく春がこないかな。

明日はどんどや。

フランス 2004 デルバール作出
花は10~12㎝ カップ咲き 香り強

【これまでの写真】

2017.10.13 花火大会前日

2017年12月10日 (日)

ゴールデン・セレブレーション

2017120901

ちょっと咲きの話ですが
平成31年のゴールデンウィークは
新天皇即位5月1日を祝日としたとき
10連休になるんじゃとニュースになりました。

仕事をしながらバラを育てている我が夫婦にとって
バラの一番美しい季節がくる前に
庭の手入れをする時間が確保できるのは
ありがたいことです。

ほんとうは旅行でもしたいところですが
鉢植えがほとんどなので
遠くへいけないのが残念です。

イギリス 1992 デビッド・オースチン作出
花は8~10㎝ カップ咲き 香り強い

【今日の作業】

大鉢の植え替え
マチルダ、オマージュアバルバラ、シャンテロゼミサト
ブルームーン、いろはなど。

【これまでの写真】

2017.5.5 子どもの日

2017年11月23日 (木)

真宙

2017112301

上空に氷点下6度の寒気が流れ込むとかで、
いつもは優雅なカップ咲きを見せる真宙(まそら)も
縮こまって丸まっているようです。

真宙のいいところは、香りです。
国営越後丘陵公園国際で金賞を受賞する
折り紙つきのフルーツ香。

どちらかといえばオレンジの果皮のような香り。
爽やかな香りには癒されます。

日本 2009 吉池貞藏 作出
花は6~9㎝ カップ咲き 香り強

【これまでの写真】

2016.9.13 台風接近中

2017年11月21日 (火)

モニーク・ブイグ

2017111901

モニーク・ブイグがどういう人物か
分かりました。

フランスの建築会社を設立した実業家で
リトル・ブッダ(1993)のプロデューサー等
映画制作でも有名なフランシス・ブイグの婦人。

4人の子どもがいます。

フランス 2010 ギヨー作出
花は10~12㎝ カップ咲き 香り中

【これまでの写真】

2017.5.18 春は花がいっぱい

2017年11月19日 (日)

ダム・ドゥ・シュノンソー

2017111903

大きい花が咲きました。

今日はバラの苗を買いました。
先週買った苗と合せて3鉢。
最近は、
これまで育てたことのあるバラの中から
育てやすいバラしか買いません。

それからビオラ苗も一シーズン分、
いつも買う園芸店で買いました。

そこの苗はすごいんです。
一株で鉢一杯に大きくなる。
ハンギング仕立てにすると
春には溢れんばかりの花篭みたいに
なるんです。

フランス 2002 デルバール作出 
花は8~12㎝ クォーターロゼット咲き 香り強

【今日の作業】

液肥、殺菌殺虫の薬剤散布

【これまでの写真】

2016.11.25 6人の女の城

2017年11月18日 (土)

シャーロット・オースチン

2017111901

秋には黄色の濃さが増します。

寒くなったせいか、
気管支が炎症をおこし
咳が出ます。

寝ているときにも咳が出るので
熟睡できないのですが
今朝は自分の咳で目が覚めて
それが、気持ちのいい夢の途中でした。

最近夢をみなくなったなと
思っていましたが
実は、みていたんですね。

イギリス 1993 デビッド・オースチン作出
花は8~10㎝ カップ咲き 香り中

【今日の作業】

マンデビラ8鉢を屋内へ
伸びたつるは70リットル袋いっぱいに

【これまでの写真】

2017.8.27 夏の白いシャーロット

2017年11月14日 (火)

ウィンチェスター・キャシードラル

2017111201

真っ白の茶碗に盛られた白米ごはんのように
白い鉢に純白のバラ。

娘が作った新生姜の佃煮は
白いご飯に乗っけて食べると最高です~

イギリス 1988 デビッド・オースチン作出
花は8~10㎝ カップ→ロゼット咲き 香り強

【今日の作業】

ブーゲンビレアも大鉢小鉢
みんな屋内へ移動させました

【これまでの写真】

2017.4.25 キャシードラルのボタンアイ

2017年11月13日 (月)

ダーシー・バッセル

2017111201

今度の週末は
最低温度が2度、最高温度でも12度…
寒すぎます。

防寒用下着の広告を
つい見てしまいますw

イギリス 2006 デビッド・オースチン作出
花は8~10㎝ ロゼット咲き 香り強い

【これまでの写真】

2016.10.29 秋は一輪

2017年11月12日 (日)

エグランタイン

2017111202

冷たい風が吹くようになりました。
それでも昼間は雲のない青い空。
久しぶりに庭仕事もしました。

イギリス 1994 デビッド・オースチン作出
花は8~10㎝ アンティークタッチカップ咲き 香り強

【今日の作業】

ハイビスカスを屋内に取り込みました
ヒューケラやグラス系の寄せ植えを
日の当たる場所へ出しました

【これまでの写真】

2017.5.13 雨の中のエグランタイン

2017年11月 1日 (水)

アンブリッジ・ローズ

2017102901

朝の空気が冷えてきました。
今朝も10℃以下。
そろそろ寒さに弱い鉢植えを
屋内に取り込まなければいけない時期です。

ハイビスカス
ブーゲンビレア
ランタナ
マンデビラ

こんなもんかな

イギリス 1990 デビッド・オースチン作出
花は8~10㎝ カップ咲き→ロゼット咲き 香り強

【これまでの写真】

2017.6.21 父の日っていつだっけ

【その後の写真】

2017112302
2017.11.23 寒さに負けず花を咲かせ続ける

より以前の記事一覧