デルバール

2019年5月23日 (木)

ブランシュ・コロンブ

2019051101_3

今年も程よい高さでまとめました。

2019051103_3

せっかく咲くなら
もう少し花もちが良ければ、と思います。

フランス 1995年 デルバール作出
花は8~10㎝ 高芯剣弁咲き 香り弱

【これまでの写真】

2018.5.3 低くまとめてよかった

2019年5月 8日 (水)

カミーユ・ピサロ

2019050602

毛虫の季節になりました。
毛虫は刺すのでやっかいです。
見た目も悪く、まさに害虫です。

2019050506_2

まだ幼虫(こども)のうちから
皆に嫌がられて、哀れです。

フランス 1996 デルバール作出 
花は6~8㎝ 丸弁咲き 香り普通

【これまでの写真】

2018.12.16 冬のピサロ

2019年5月 5日 (日)

マドモアゼル

2019050502

子どもの日、玄関アーチにこいのぼりの飾り。
ホントは国旗も掲揚しなければいけなかった。

2019050506

フランス 2012 デルバール作出
花は4㎝ 半八重咲き 香り弱

【これまでの写真】

2018.7.21 8月いっぱい夏休みだったあの頃

2019年4月30日 (火)

カスク・ドール

2019042901_1

雨が続きます。
バラもお日様が好きなので
雨の日はがっかりでしょう。

フランス 1979 デルバール作出
花は10~12㎝ 丸弁カップ咲き(秋) 香り無

【今日の作業】

ハイビスカス鉢苗を6鉢外に出す
そのとき土替え(鉢増し)もついでに行う

【これまでの写真】

2018.5.30 虫も雨宿り

2019年4月27日 (土)

アルテシモ

2019042701

東側出窓を覆うように咲く一重の赤バラ。

2019042704

青空に真紅の大きな花弁が輝いています。

フランス 1966 デルバール作出
花は8~10㎝ 平咲き(一重咲き) 香り無

【今日の作業】

涼しくなったので、ビオラを残しておく
でも、花がら摘みは今日も時間のかかる作業

【これまでの写真】

2018.4.26 名前の由来

【その後の写真】

2019042801

2019.4.28 「平成」もあと3日間

2019年4月26日 (金)

ローズ・ポンパドゥール

2019042301_1

花の形が一番好きなバラは?と聞かれれば
迷わずローズ・ポンパドゥールと答えます。

似たバラはありますが、
花弁の重なりの奥深さではぴか一です。

フランス 2009 デルバール作出
花は10~12㎝ カップ咲き→ロゼット咲き 香り強

【これまでの写真】

2018.6.1 雨に打たれても

【その後の写真】

2019042902

2019.4.29 自慢のアーチはモリナールとの共演

2019051102_2

2019.5.12 オベリスク仕立ても開花

2019年1月 1日 (火)

ジェネラシオン・ジャルダン

2018123001

 

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

 

今年は天皇家も
Generation alternation(世代交代)です。
社会的にはいろいろ変わる1年になりそうですが
休日には花を愛でる安心・安全な日々が
続くよう願います。

 

今日もつるバラの誘引作業。
家の東面で大きく育てた
アルテシモとニュードーン。
はさみで切れない太い枝は
のこぎりを使いました。

 

フランス 2009 デルバール作出
花は12~15㎝ 丸弁盃状咲き 香り中

 

【これまでの写真】

 

2018.7.1 暑かった夏

2018年12月16日 (日)

カミーユ・ピサロ

2018120803

この時期、花数はめっきり減るのですが、
一つ一つの花が大きく咲くし
花もちもいいのでありがたいです。

寒くてつぼみのまま
咲かずにしおれていくこともあるので
無理をさせずに切ることも。

フランス 1996 デルバール作出 
花は6~8㎝ 丸弁咲き 香り普通

【今日の作業】

鉢バラの植え替えの書き入れ時
バラ用の培養土を毎週買い増し
最後の植え替えから時間の経過したものから
順に、古土を落としてからの植え替えを

【これまでの写真】

2017.10.20 一輪でも強烈なインパクト

【その後の写真】

2019.5.8 子どものころから嫌われている生き物?

2018年9月24日 (月)

シャンテ・ロゼ・ミサト

2018092403

伝えたい気持ちが強いとき
人が犯しがちな過ちが「話が長い」ことです。

伝えるだけでなく、
聴くことも「対話」には必要です。
話が長いということは
相手の話す機会を奪っていることになります。

2018082501

「短く話そう」というルールは
対話を成立させる根本的なルールなのですが
短く話すのは意外と難しい。

伝える前に準備も必要ですが、
相手の反応を見るぐらいのゆとりがないと
どんなに一生懸命でも無駄になります。

フランス 2004 デルバール作出
花は10~12㎝ カップ咲き 香り強

【今日の作業】

いもむし毛虫対策の薬剤散布
コガネムシの幼虫対策薬剤散布

【これまでの写真】

2018.1.13 氷点下の寒さにも負けず

2018年8月13日 (月)

マルク・シャガール

2018081101

夫婦で日帰りドックへ。
お盆というのに、受診者も多く
スタッフのみなさんに感謝します。

だんだん気になるところも増えてきましたし
気付かないうちに悪くなっていることもあるので
毎年夫婦で受けるようにしています。

「薬がない」「よくはならない」
と言われると、正直こたえますが、
食事等生活の見直しはこれから重要ですw

フランス 2014 デルバール作出
花は10~12㎝ カップ→ロゼット咲き 香り中

【今日の作業】

水遣り
・水を欲しがるものには多く
・根腐れの心配があるものには少なく
・水はけをよくした鉢植えやハンギングは多く
・暑さで休眠中の植物には少なく

…、って大変、どうにかならないのか

【これまでの写真】

2017.11.6 明日は立冬

より以前の記事一覧