デルバール

2017年5月26日 (金)

ビアンヴニュ

2017052401

玄関前のメインのオベリスクに
誘引してみました。

2017052305

こちらは深めに剪定した株。
花が上向きです。

2017052303

どちらもいい感じで咲いています。
つるのように伸ばしても
HTのように切り詰めても
素敵な花を咲かせるバラです。

フランス 2010 デルバール作出
花は12~14㎝ フリル咲き 香り強

【これまでの写真】

2016.5.25 ビアンヴニュの意味

2017年5月25日 (木)

ジェネラシオン・ジャルダン

2017052402

一度にたくさんというわけではないのですが、
コンスタントに一年中花を咲かせる
四季咲き性の強いフレンチローズです。

2017052404

ふうわりとした花形も自然で飽きが来ず、
我が家で長く育てたいバラの一つです。
大事にします。

フランス 2009 デルバール作出
花は12~15㎝ 丸弁盃状咲き 香り中

【これまでの写真】

2016.10.6 太宰治「庭」より

2017年5月21日 (日)

ギー・サヴォア

2017052006

今日は、市内の多くの中学校で
体育祭が行われています。

朝、6時に四方八方から爆竹が上がり
お天気が良くてよかったね、と思いました。

2017052004

ただ、日中は30度を超す真夏日、
熱中症も用心しなければいけないので
お天気が良すぎるのも考えものですね。

あいかわらず、お日様に向かって
背を伸ばしてくるギー・サヴォア。
上向きに花を咲かせるので
脚立に上って写真を撮りましたw

フランス 2001 デルバール作出
花は10~15㎝ 半八重咲き 香り強

【これまでの写真】

2017.6.28 去年はもっと下に花を付けていた

2017年5月 6日 (土)

カスク・ドール

2017050503

カーポートの柱に沿って
縦に並べて咲かせたいのですが、
なかなかうまくいきませんねw

2017050501

カーポートに車があるときもないときも
道行く人に一番近いバラなので
きれいに咲いてくれるとほっとします。

フランス 1979 デルバール作出
花は10~12㎝ 丸弁カップ咲き(秋) 香り無

【今日の作業】

ウッドデッキのバラの整理
イモムシが発生したので殺虫薬剤散布

【これまでの写真】

2017.1.22 冬も大輪を咲かせる四季咲き性

2017年5月 3日 (水)

ローズ・ポンパドゥール

2017050307

花弁数が多くずっしりとした花を咲かせますが、
ステムが長く細いため
自然とうつむいてしまいます。

2017050310

そこで、アーチに誘引して、
視線のやや高いところまで垂れてくるように
工夫してみましたが
いかがでしょうか。

大成功だ、と自画自賛しておりますw

フランス 2009 デルバール作出
花は10~12㎝ カップ咲き→ロゼット咲き 香り強

【これまでの写真】

2016.11.30 私の時代が来た

【その後の写真】

201705051
2017.5.5 満開かな、一鉢で25の大輪~

2017年4月29日 (土)

アルテシモ

2017042901_2

今日はワラビ狩りに行きました。
熊本地震の影響で道路が寸断され、
段差や舗装面の痛みは修繕されていたものの
迂回ルートは混み合います。

2017042903

お天気に恵まれて
風が心地よい大自然の中で
多忙を極めた日々を忘れて過ごした
一日でした。

フランス 1966 デルバール作出
花は8~10㎝ 平咲き(一重咲き) 香り無

【今日の作業】

水遣り
殺菌、殺虫の薬剤散布

【これまでの写真】

2016.12.30 背が伸びたアルテシモ

【その後の写真】

2017050203_2
2017.5.2 いい感じに出窓を飾る

2017年4月27日 (木)

リパブリック・ドゥ・モンマルトル

2017042701

獅子咲きのツバキの花に負けないぐらい
重厚な花を咲かせたモンマルトル。

今は1輪だけですが
つぼみをどっとあげてきていますので
後が楽しみです~

もうすぐ5月、
害虫対策をしなければ…

フランス 2012 デルバール作出
花は8~12㎝ ロゼット咲き 香り強

【これまでの写真】

2016.11.13 ジュテームの壁

【その後の写真】

2017052402
2017.5.24 一番花か二番花か断続的に開花

2017年1月22日 (日)

カスク・ドール

Dsc03966

バラを育てる人にとって、
1年の中で一番大変なのが1月です。

5月に美しい花を咲かせるために
しなければならないことがたくさんあります。

しかも外は寒い。
寒風が吹こうが、雪が積もろうが
しなければならないことはしなければ…
今日も過酷な一日となりましたw

フランス 1979 デルバール作出
花は10~12㎝ 丸弁カップ咲き(秋) 香り無

【今日の作業】

アーチへの誘引
植え替え(土替え、鉢増しなど)
植え替えができなかった分は
寒肥を施す

【これまでの写真】

2016.7.2 名前の由来(おそらく)

【その後の写真】

2017020401_2
2017.2.4 2週間たちますが、まだ咲いています

2017.5.6 春も意外と早咲きの四季咲き性

2016年12月30日 (金)

アルテシモ

2016122902

今年も、2階に達しそうな勢いです。

2016122903_2

シーズン中も咲いていたのですが
あんまり好きな花形じゃないので、
ついつい写真を撮りそびれていましたが、
冬になると、もう他のバラたちが
休眠に入るので、残っているこのバラの
写真をとることになりましたw

フランス 1966 デルバール作出
花は8~10㎝ 平咲き(一重咲き) 香り無

【今日の作業】

つるバラの誘引

【これまでの写真】

2015.11.1 お日様に一番近いバラ

【その後の写真】

2017.4.29 春のアルテシモ

2016年12月18日 (日)

ストロベリー・アイス

2016121701

今年はポツリポツリとしか咲きませんでした。
用土替えをして、日当たりのいい場所で
養生したいと思います。

2016121703

寒い朝が2日連続で続きましたが
明朝はそれほどでもないようです。

【今日の作業】

植え替え(用土替え)
鉢の移動

【これまでの写真】

2015.8.19 このバラを人に例えるなら

より以前の記事一覧