つる性

2018年7月16日 (月)

プリンセス・ピーチ

2018071401

ぽつりぽつりではありますが
真夏に返り咲きするようになりました。

2018071402

連日の猛暑日には、
バラの悲鳴が聞こえてきますが、
こんな日も花を咲かせるなんて
強いですね、バラって。

日本 作出年・作出不明
花は2~3㎝ ぽんぽん咲き 香り弱

【これまでの写真】

2018.5.14 春の勢いよく咲く様子

2018年6月16日 (土)

グリーン・アイス

2018061602

いつもは脇役のグリーンアイス。
我が家ではハンギングにして
あちこちの主役のバラの引き立て役を
がんばってもらっています。

2018061603

主役のバラたちも2番花が散って
一休みのこの時期に
満開で花を咲かせる強いバラです。

アメリカ 1971 Ralph S. Moore作出
花は3~4㎝ 丸弁八重咲き 香り弱

【今日の作業】

一重モッコウの枝透き
大きく育っていて大変でした

【これまでの写真】

2014.5.16 母親は原種系

2018年6月 2日 (土)

モーティマーサックラー

2018060101

真夏日、あんまり暑いので
花を咲かせても花弁が焼けて傷んでいます。

2018052301

運動会の準備のために
土曜日が登校日になることは
これまでもありましたが、
公立の小中学校で
何年かぶりに「土曜授業日」が復活しました。

土曜日の午前中は
ウサギのケージ洗いや水回りの掃除、
バラの手入れをするのが
習慣になっていましたが、
仕事があるときは仕事から帰ってからに
なります~

イギリス 2002 デビッド・オースチン作出
花は7~8㎝ 半八重咲き 香り普通

【これまでの写真】

2015.12.6 リセットして元気に~

【その後の写真】

2018.7.7 名前の由来

2018年5月25日 (金)

ピエールド・ロンサール

2018041602

以前はいっぱい写真を撮っていたのに
今はほとんど撮っていない。

バラの好みが変わったせいかな。

フランス 1986 メイアン作出
花は9~12㎝ カップ咲き 香り弱

【今日の作業】

水遣り

【これまでの写真】

2014.5.5 たくさん写真を撮っていたこと

2018年5月21日 (月)

キュー・ランブラー

2018052004

つるバラの中で「遅咲き」といえばコレ。
咲く時季をずらしてくれるので
有難いバラなのですが、
今年は枝や葉の勢いに対して
花数はまばらです。

2018052006

株に元気がないわけではないので
・肥料不足
・剪定のミス
ではないかと思いますが
また、29年度28年度のように
花でいっぱいにしたいです。

イギリス 1912 作出者不明
花は3~5㎝ 平咲き 香り弱

【これまでの写真】

2017.5.29 西側道路に移動

2018年5月14日 (月)

プリンセス・ピーチ

2018050501

今年もきれいに咲きました。
剪定時期と方法にも自信がついてきました。

2018050502

四季咲きのモダンローズのように
ただ切ればいいってものではありません。

愛を込めた分だけ
パフォーマンスで返してくれるバラたち。
今年もありがとう。

日本 作出年・作出不明
花は2~3㎝ ぽんぽん咲き 香り弱

【これまでの写真】

2017.5.24 庭の様子

【その後の写真】

2018.7.16 猛暑日に返り咲き

2018年5月13日 (日)

プリンセス・スノー

2018050501

今年も西側ラティス下に
垂れるように咲かせてみました。

2018050502

東側にも修景バラを伸ばして
出窓の遮光にと思い
「雪あかり」というコマツガーデン作出のバラを
2株買ってきました。

プリンセス・スノーと違って葉が細長く、
白モッコウ(八重)の葉に似ています。
でも花はポンポン咲きです。

日本 作出年・作出不明
花は2~3㎝ ぽんぽん咲き 香り弱

【今日の作業】

クレマチス2株購入

【これまでの写真】

2017.8.2 返り咲きしていました

2018年5月12日 (土)

ニュードーンレッド

2018051202

東側の壁面には
3本のニュードーンを植えています。
1本はノーマルのピンクで
残りの2本はレッド。

2018051203

良く伸びるし、花もたくさんつけるのですが
遮光するには葉が足らない。
原種系をもってくるしかないかな、
と作戦を練っているところですw

フランス 1956年 M. Robichon作出
花は6~8㎝ 半剣弁高芯咲き 香り中

【今日の仕事】

花の終わった鉢は
整枝剪定をしてお礼肥を施す
コガネムシ対策に、株元にネットを巻く

【これまでの写真】

2017.5.20 出窓の高さまで伸びました

2018年5月 8日 (火)

つる・アイスバーグ

2018050501

玄関周辺の単調な壁面を
つるバラの斜めに伸ばす枝を誘引し
今年もおしゃれな演出ができたと思います。

2018050509

カーポートがじゃまして
道行く人からは全景が見づらいのですが
気付く人に気付いてもらえれば
十分満足です~

イギリス 1968 Cant作出
花は8~10㎝ 半八重平咲き 香り弱

【今日の作業】

花がらを切るのが大変です

【これまでの写真】

2017.5.13 夕暮れの演出

2018年5月 5日 (土)

ポールズ・ヒマラヤン・ムスク・ランブラー

2018050501

今年も、一重のモッコウが終わった後に
薄いピンクのポンポン咲きが
グリーンカーテンを覆います。

2018050304

香りも良く、
お天気のいい日には
「今ですよ、見頃は」と
アピールしてくれています。

イギリス 1916 ポール作出
花は4~5㎝ 半八重カップ咲き→ロゼット咲き 香り中

【これまでの写真】

2018.5.5 強すぎる日差しを遮る

より以前の記事一覧