日記

2018年1月 8日 (月)

今年もきれいなバラを咲かせます

3連休でした。
きれいなバラの花を咲かせるためには
冬の下準備が欠かせません。
植え替え、元肥、つるバラの誘引と
土にまみれ体中棘に痛めつけられながら
今日も雨の中作業が続きます。
そして、強剪定という
腕の見せ所となる大仕事が待っています。

背の高いテラコッタの鉢は
通気性がいいのか
根がしっかり這っていました。
鉢植えにはスリット鉢、という考えでしたが
これは見直す必要があります。

バラ以外では
ビオラと葉ボタンの寄せ植えやハンギング
今年は場所ごとに色を統一してみました。
たくさんの色の品種があるビオラです。
だからこそ、まとめてみるのもよかった。
今後はアリッサムやネメシア、
ローダンセマムなどを加えて
近づく春に華やかさを足していきます。

疲れた体にはハチミツレモン。
収穫したレモンは味がいい。
妻がスライスしてはちみつ漬けにしています。

2018年1月 2日 (火)

スーパー・ムーン

新年明けましておめでとうございます。

我が家では毎年市内の3つの神社に
初詣へ行くことにしていますが、
今年も例年通り、
混雑を避けるために早朝に。

3つ目の神社が
震災の影響で回り道を強いられ
あまりにも歩く距離が長くなったため
参拝を翌日に延期することに。

お天気もそこそこで
各神社も日中はにぎわったことでしょう。

お正月といえば初日の出ですが
未明に動き回ったので
いつもよりでかい月にも
手を合わせました。

今年もいい1年でありますように。

今冬のイルミネーションは
「ハートフル」がテーマ。

今年もよろしくお願いします。

2017年11月 8日 (水)

ランタナ(白花)

朝、職場について窓を開けると
甲高い鳥の鳴き声が聞こえてきました。

今朝の新聞に
「モズの高鳴き75日」と書いてありました。
ああ、朝晩の冷え込みが本番になるころ、
モズが「キキキキ」と鳴くんだそうです。

Dsc05301

つる性の白いミニバラとよく間違われますが、
これはランタナです。

朝晩冷え込むのに
まだ、たくさんの花を咲かせています。

2017年11月 3日 (金)

レモンの収穫前

鉢植えのレモンは、
1年中ほとんどほったらかしですが
今年もたくさん実を付けています。

Dsc05287

写真で確認できる分だけでも
15個ありますので
おそらく記録更新でしょうかw

【今日の作業】

バッタなど葉を食べる害虫対策の薬剤散布

【これまでの写真】

2015.12.27 これまでの最高記録

【その後の写真】

Dsc05388
2017.12.10 しっかり色づきました

2017年9月 9日 (土)

夏剪定

夏剪定をしました。
例年、8月下旬にするのですが、
残暑がきつくて秋バラの花の咲くタイミングを
もう少し遅らせたいと思い、
今年は剪定もゆっくりです。

Dsc05125
ビフォー

Dsc05126
アフター

木立は高さが3分の2になるように、
つる性は先端をピンチする程度で剪定。
さらに、不要な枝を透きました。

2017年8月26日 (土)

ハイビスカス(その2)

中学1年生が主人公という
アニメ映画を見たのですが、
挿入歌に懐かしい曲が使われていました。

あらためて、いい歌詞だなと思いました。

ハイビスカスが大きく育ちましたので
第2弾として写真を掲載します。

Dsc05075
開花した花は1日でしぼんでしまいます

Dsc05083
それでも連日花が見れるのがすごいところ

Dsc05099
おなじオレンジでランタナとのコラボ

2017年7月27日 (木)

ハイビスカス

連日の猛暑日で
エアコンなしでは生きていけない気がしますが
一日中お日様に照らされても
生き生きと笑顔を振りまいている花が
今日も庭で笑っていますw

Dsc04985

Dsc04987

Dsc04991

Dsc04993

Dsc04995

色や形がさまざまで、一輪が大きく咲くので
アピール度抜群の花です。
バラの花を咲かせないこの時期、
庭を飾るのに助かっています。

【今日の作業】

バラの花やつぼみを切り落とす

2017年7月23日 (日)

マンデビラ

夜になると
まとまった雨が降っているので
気温の数値は思ったほど
上がっていないのですが
湿度が高いのか
暑いです。

Dsc04981

マンデビラは、
冬の寒さに弱いため
鉢植えにして、
冬は屋内に移動させます。

写真の八重咲きマンデビラも
越冬して3年目。

今年も花を次々と咲かせてくれました。

【今日の作業】

ハイビスカス、マンデビラ、ブーゲンビレアの
鉢増し

2017年7月11日 (火)

ムクゲ(木槿)

暑さと湿気でバテ気味ですw
全国の気象観測点で
35℃以上の猛暑日となったのが50箇所、
異常ですね~

暑さや湿気に負けずに
次々と大きな花を咲かせているのが
木槿(ムクゲ)です。

Dsc04945

大きくなると困るので
小さな鉢に植えていますが
大輪をいっぱい咲かせてくれています。
しかも寒さに強く、
冬でも外に置きっぱなしでOKとは
うれしい花木です。

Dsc04947

韓国の国花だそうですか、
日本や欧米でも広く夏の花木として
親しまれています。

【今日の作業】

蚊が多くてつらい
足のにおいに寄って来るそうで
足の裏を石鹸で洗うと
刺される回数が3分の1に減るとか…

2017年6月15日 (木)

カシワバアジサイ

今年は雨の降らない6月
田植えもなかなかはじめられない様子です。

Dsc04871

我が家には2種類のカシワバアジサイを
スリット鉢で育てています。

上の写真が普通のカシワバアジサイです。
毎年いっぱい花を付けてくれます。

下の写真は八重咲きのカシワバアジサイです。

Dsc04874

他のアジサイの葉っぱが写っちゃっていますが、
葉の形は上の写真と同じく
柏の葉の形をしていますよ。

アジサイは「白花」か「青花」がいいね、
と夫婦で話しているところです。

【今日の作業】

バラに追肥
有機肥料は臭くて大変です

より以前の記事一覧