ドイツ

2017年6月 7日 (水)

アンジェラ

2017060602

ちゃんとした雨が久しぶりに降りました。
雨を喜ぶのがカエルにナメクジ。

ナメクジを寄せないように
コーヒー豆を下部元に撒いています。

2017060603

ドイツ 1984 コルデス作出
花は6~8㎝ 丸弁カップ咲き 香り弱

【これまでの写真】

2016.7.24 アンジェラって誰のこと?

2017年5月 9日 (火)

ロココ

2017050702

今日は冷たい雨が降りました。

ドイツ 1987 タンタウ作出
花は10~12㎝ 半剣弁咲き 香り弱

【これまでの写真】

2014.5.14 名前と花のイメージに…

2017年2月11日 (土)

アイスバーグ

2017021103

日陰に置いておいた鉢には
うっすらと白い粉雪が溶けずに残っていました。

あ、咲いていたんだ、
と思いがけない開花がアイスバーグ。

2017021101

誘引が必要なつるバラや
オールドローズの冬作業が先になってしまい、
フロリバンダやハイブリッドの
強剪定はまだまだこれからです。

ドイツ 1968 コルデス作出
花は8~10㎝ 半八重平咲き 香り弱

【今日の作業】

つるバラの誘引
鉢の移動

【これまでの写真】

2016.10.15 その答えは、風に吹かれている

2016年10月15日 (土)

アイスバーグ

2016101503

殿堂入りのバラの中で
おそらく一番育てやすいバラだと思います。
今年は残暑が厳しかったせいか、
秋の花も真っ白です。

ボブ・ディランがノーベル文学賞を受賞。
映画はアカデミー賞、音楽はグラミー賞と
思っていましたが、
ボブ・ディランはすでに両方受賞、
ロックの殿堂入りも果たしているスゴイ人です。

ドイツ 1968 コルデス作出
花は8~10㎝ 半八重平咲き 香り弱

【今日の作業】

花がら切り
液肥を与える

【これまでの写真】

2014.1.3 空気が冷たいとピンクがかる

【その後の写真】

2016112602
2016.11.26 別名はシュネービッチェン(白雪姫)

2017.2.11 思いがけない開花

2016年7月24日 (日)

アンジェラ

2016072304

名前の由来は女性の名前だそうですが、
いったい誰なんでしょう。

作出したKordes社はドイツであり、
別名「アンジェリカ」ということで、
オーストリアの女性画家、
アンゲリカ・カウフマンのことではないかと
思いました。

つるバラ、特にピンクのつるバラが
好きな方のお庭には、
必ず1本あるような多花性のバラですw

ドイツ 1984 コルデス作出
花は6~8㎝ 丸弁カップ咲き 香り弱

【今日の作業】

寄せ植えに挑戦(2鉢目)

【これまでの写真】

2015.5.9 木立もOK

【その後の写真】

2017.6.7 久しぶりの雨

2016年5月18日 (水)

レイニー・ブルー

2016051507

「レイニー・ブルー」と聞いて思い出す
ある映画のシーンがあります。

Photo

雨が似合う恋の物語「今 会いに行きます」の
青い雨合羽です。

2016050801

「今 会いに行きます」にはバラは出てきませんが、
ひまわり畑が出てきます。

ひまわりもいいけど
やっぱりバラが好きですw

【今日の作業】

花がら切りも一段落
気付けば雑草だらけ~

【これまでの写真】

2015.8.4 復活したバラ

2016年4月30日 (土)

ドルトムント

2016042902

駐車場の縁で花を咲かせていましたが、
水遣りが困難だったため、
南側ラティスへの移動です。
移動後もすぐに開花。強いですw

ドルトムントといえば、
ドイツのサッカーのクラブチームですが、
どんな都市なのか調べてみました。

人口58万人。かつては、石炭と鉄鉱石を産出し、
鉄鋼工業が栄えたルール地方の代表的な都市。
ミュンヘンと並んでビール生産も有名でした。
現在はハイテク産業に力を入れているそうです。

ドイツ 1955 コルデス作出
花は8~10㎝ 一重咲き 香り弱

【これまでの写真】

2015.4.29 駐車場の縁で…

フラウ・カール・ドルシュキ

2016043002

2年間、西側ラティスで花を咲かせていました。
白いラティスには色のあるバラでまとめるため、
ウッドデッキ内の壁際へ移動。
今年はいい感じで花を咲かせています。

白のハイブリッド・ティーや
おなじみのグルス・アン・アーヘン、
スパニッシュ・ビューティーにも影響を与えた
バラの歴史上重要な品種です~

2016043003

ドイツ 1906 P.Lambert作出
花は8~12㎝ 剣弁高芯咲き 香り弱

【今日の作業】

ローズスタイリスト大野耕生さんの
バラの講習会に参加

【これまでの写真】

2014.4.28 西側ラティスに咲いていた頃

2015年11月21日 (土)

コルデスジュビリー

2015112101

こんな時期に巨大輪が咲きました。
初めは全体的に黄色でしたが、
冷たい空気に触れる縁の部分は
徐々に赤みを帯びてきます。

ドイツのコルデス社が創立125周年を記念して
発表した自信たっぷりのバラです。
「つる性」を謳ってますが、
大輪を拝みたいなら切り詰めた方がいいみたい。

ドイツ 2012 コルデス作出
花は10~12㎝ 丸弁ロゼット咲き 香り中

【今日の作業】

液肥
植え替え

2015年10月31日 (土)

バーガンディ・アイスバーグ

2015103103

ワイン・レッドのバラにワイン・レッドの自動車
ツーショットですw

赤い車は、夫が通勤に使っている車です。
休みの日は、バラを買って運ぶ時にも使います。

やっぱり秋は、深みのある赤になりますね。
春の花色とちがいます。

ドイツ 2007 Edgar Norman Swane作出
花は6~8㎝ 半八重平咲き 香り弱

【これまでの写真】

2015.5.16 明治大学色w