修景用

2018年5月14日 (月)

プリンセス・ピーチ

2018050501

今年もきれいに咲きました。
剪定時期と方法にも自信がついてきました。

2018050502

四季咲きのモダンローズのように
ただ切ればいいってものではありません。

愛を込めた分だけ
パフォーマンスで返してくれるバラたち。
今年もありがとう。

日本 作出年・作出不明
花は2~3㎝ ぽんぽん咲き 香り弱

【これまでの写真】

2017.5.24 庭の様子

2018年5月13日 (日)

プリンセス・スノー

2018050501

今年も西側ラティス下に
垂れるように咲かせてみました。

2018050502

東側にも修景バラを伸ばして
出窓の遮光にと思い
「雪あかり」というコマツガーデン作出のバラを
2株買ってきました。

プリンセス・スノーと違って葉が細長く、
白モッコウ(八重)の葉に似ています。
でも花はポンポン咲きです。

日本 作出年・作出不明
花は2~3㎝ ぽんぽん咲き 香り弱

【今日の作業】

クレマチス2株購入

【これまでの写真】

2017.8.2 返り咲きしていました

2018年5月 7日 (月)

ゴールデン・ボーダー

2018042802

一日中雨です。
きれいに咲いているのは
駐車場の屋根の下、雨に濡れないところに
いつもは目立たぬよう咲いているバラたちです。

オランダ 1987 Verschuren作出
花は4~6㎝ 丸弁カップ咲き 香り中

【これまでの写真】

2018.10.17 クリスマスローズのお世話が

2018年3月21日 (水)

キング・ローズ

Dsc05467

バラで5輪をつくろう~♪
このキング・ローズは小輪に近い中輪で、
下から上まで花が付く優れもの

一季咲きですが、強健で扱いやすいので
誘引後3日も経てば、下のように
葉をつけ見た目も整います。

Dsc05468

クリーニングのハンガーが隠れるほど
バラの葉で円を描いてくれました。

まあ、素人のすることですので
バラの花で赤い五輪にまで育つかどうかは
あとのお楽しみにしますw

作出国不明 作出年不明 作出者不明
花は5~6㎝ 八重咲き 香り弱

【今日の作業】

クレマチス(テッセン)をバラのアーチに誘引
雨が冷たいので、これくらい

2017年10月17日 (火)

ゴールデン・ボーダー

2017101402

雨が続きますが、
気温が下がったせいもあって
バラが花色鮮やかに開花させています。

引き続き、
クリスマスローズの植え替えをしていますが
根が元気なもの、そうでないもの、
様々です。

1枚でも葉が出ていれば
株として大丈夫だろうと鉢を返すと
根がほとんど残っていないことも。

そして、葉が全く出ていない鉢。
心配です~
鉢を返す勇気がありませんw

オランダ 1987 Verschuren作出
花は4~6㎝ 丸弁カップ咲き 香り中

【今日の作業】

クリスマスローズの植え替え
土はきれいなものはリサイクル
小粒ボラ土を混ぜて水はけを良くし
石灰を混ぜて中和
忘れず専用固形肥料を混ぜ込む

【これまでの写真】

2016.10.20 結果オーライ

【その後の写真】

2017102002
2017.10.20 次々と花を咲かせます

2018.5.7 雨に濡れないバラが

2017年8月19日 (土)

ホワイト・メイディランド

2017081903

玄関西側の壁には、
半日陰でもよく育つつるバラのうち
レンガ調の壁色に映える白花3種を
そだてています。

ブランシュ・コロンブ
つる・アイスバーグ
そして、上の写真のホワイト・メイディランド

ホワイト・メイディランドは修景バラなので
背丈は望めませんが、
四季咲き性が強く、
白花コーナーはこちらですよっつて
一年中主張してくれていますw

フランス 1985 メイアン作出
花は6~8㎝ ぽんぽん咲き 香り弱

【今日の作業】

バッタが出始めましたので
薬剤散布を…

【これまでの写真】

2015.9.24 地植えの場所を探していました

2017年8月 2日 (水)

プリンセス・スノー

2017080202

白花のプリンセス・スノーも
どうやら「返り咲き」の特性があるようです。

ぽつりぽつりとでなく
パラパラですがいっぱい咲きました。

2017080203

今年は、ピンク色のプリンセス・ピーチ
返り咲きが見当たりません。
どうしたんでしょうね。

春にはこんな感じに咲いていた
プリンセス・スノーです。

日本 作出年・作出不明
花は2~3㎝ ぽんぽん咲き 香り弱

【今日の作業】

8日連続の猛暑日~
水道代が跳ね上がるのが怖い今日この頃w

【その後の写真】

2018.5.13 垂らして咲かせる

2017年5月24日 (水)

プリンセス・ピーチ

Dsc04773k01

今年は、ラティスのバラ
 ・セプタード アイル
 ・エグランタイン
 ・ブラッシュ ノアゼット
 ・アレキサンダー ジロール
らと同時期に開花したため
いい感じに演出できました~

2017052105

白花のプリンセス・スノーや
赤花のレッドカスケードとのハーモニーが
道行く人の関心を惹きつけています。

うれしい限りです。

日本 作出年・作出不明
花は2~3㎝ ぽんぽん咲き 香り弱

【これまでの写真】

2016.7.23 返り咲きしますが…ポツリポツリと

【その後の写真】

2018.4.14 剪定に自信

2016年10月20日 (木)

ゴールデン・ボーダー

2016101601

蕾が多かったので、
摘蕾しようかとも思いましたが
うっかりそのままにしていました。

2016101902

そうしたら、全部咲きました。
結果オーライですw

オランダ 1987 Verschuren作出
花は4~6㎝ 丸弁カップ咲き 香り中

【今日の作業】

ナメクジの捕殺

【これまでの写真】

2016.5.13 春の様子

【その後の写真】

2017.10.17 冷たい風が花色を鮮やかに

2016年7月23日 (土)

プリンセス・ピーチ

2016072304

春の景観から、「一季咲き」と思っていましたが
今年は「返り咲き」の特性が顕著です。

ぽつりぽつりではありますが、
6つのコンテナすべてで返り咲きしていますw

日本 作出年・作出不明
花は2~3㎝ ぽんぽん咲き 香り弱

【今日の作業】

コガネムシの幼虫対策

【これまでの写真】

2016.5.14 見事な景観

【その後の写真】

2017.5.24 一気に咲くとこうなる