寄せ植え

2017年3月 5日 (日)

寄せ植えに挑戦! ルピナス

辛くて地味なバラの冬作業を終え、
色鮮やかな花を愛でる季節を迎えました。

バラとの愛称のいいと言われているルピナスと
花弁がリバーシブルで
裏の青さが色鮮やかなオステオスペルマムの
寄せ植えに挑戦しました。

鉢や資材は、バラを植えていたもの
バラの植え替えと同時に作業しました。

ルピナス リリアン×1
オステオスペルマム サミー×1
オステオスペルマム パフィーピンク×1

Dsc04101

つぼみもいっぱいです。
花がどんどん咲いてくれるとうれしいです。

【今日の作業】

クリスマスローズへ液肥
薬剤散布

【その後の写真】

Dsc04145
2017.3.18 2週間経ちました~

Dsc04701
2017.5.17 まだ長生きしています~

2016年12月28日 (水)

寄せ植えに挑戦! エリカ・セシリフローラ

またまた冬のハンギングです。
今回はエントランスに左右にぶら下げるため
同じものを2組つくりました。

エリカ・セシリフローラ×1
ヘデラ・ミニシルバーティカ×1
(以上を2組)

Dsc03916

ハンギング用のプラ鉢は、
夏にビンカを植えてあったものです。
リユースしていますw

Dsc03918

まだ、いろんなものがぶら下がっているので
目立ちません(泣)

【今日の作業】

つるバラの誘引

【その後の写真】

Dsc03944

2017.1.7 妻がダメ出し、黒いパンジーを追加w

2016年12月19日 (月)

寄せ植えに挑戦! チェッカーベリー

クリスマスが近づくと
なぜか実ものが多くなるのですが、
飾りに「玉状」のものをぶら下げるのが
クリスマス飾りってイメージが
あるからでしょうか。

チェッカーベリー×2
ビオラ(ピュアホワイト)×2

これで、吊り下げるタイプの
ハンギングをつくってみました。

Dsc03829

まだ、すかすかですね。

【今日の作業】

バラの購入

2016年12月 8日 (木)

寄せ植えに挑戦! ロータスプリムストーン

寒さに強いといえば、コレ。
耐寒温度マイナス10℃の
ロータスプリムストーン。

小さめの鉢ですが
同じく寒さに強いビオラと組み合わせてみました。

ロータスプリムストーン×2
ビオラ 黄×2 白×1

Dsc03774

2016年11月29日 (火)

寄せ植えに挑戦! 葉ボタン

冬が来る前に~♪
ビオラ中心のハンギングもできました。

葉ボタンもいい苗が出回るようになりました。

・ミニ葉ボタンセット×3
・ワイヤー・プランツ×1
・カレックス ジェネキー×1

Dsc03766

カレックスとワイヤープランツはリサイクルです。
でへへ。で、お次は、

・葉ボタン×3
・ミスキャンタス・オフィオポゴン×1
・ぺラルゴヌム・ナツメグゼラニウム×1

Dsc03772

白の方が、珍しいようで
こちらに興味を持つ人の方が多いです。

葉ボタン(クレオパトラ)×1
ヒューケラ(赤葉)×1
スィートハーブメキシカン×2

Dsc03844

背の高いタイプの葉ボタンは
ヒューケラやハーブと組み合わせてみました。
ヒューケラとハーブはリサイクルですw

【今日の作業】

水遣りは慎重に。
乾いてからたっぷり。

2016年11月 7日 (月)

寄せ植えに挑戦! ホワイトベリー

11月に入りました。
かぼちゃのランタン一色だった街の飾りも
いつのまにかクリスマスの飾りに
変わっていました。

寄せ植えも季節感を考えて
こんな組み合わせを試してみました。

ゴールテリア ホワイトベリー×1
プリンセチア×1
ルコテー マキアージュ×1

Dsc03640

植えてからわかったこと

プリンセチアは寒さに弱いw
クリスマス飾りに欠かせない植物ですが、
寒い日(10℃以下)は室内で、だって。

マキアージュの耐寒温度はマイナス26度、
それに対してプリンセチアはプラス10度。
すでに終わっているじゃないですかw

ホワイトベリーも霜に当ててはいけないので、
クリスマスが近づいたら夜から朝は室内か。
失敗は成功の元、だといいのですがw

【今日の作業】

水遣り(乾いているものにたっぷり)

2016年10月22日 (土)

寄せ植えに挑戦!カクテルマム

秋になったので、寄せ植えに
ポットマム(キク)を入れてみたのですが、
なかなかうまくいきません。

日光や風通しで不利な我が家の狭い庭、
いろいろ試して上手くいったのが
下の組み合わせです。

カクテルマム スプラッシュメドゥ×1
ヒューケラ(赤葉)×1
スィートハーブメキシカン×2

Dsc03568

スィートハーブメキシカンは
ティーやサラダにも使われるハーブですが
垂れるように伸び白い花をたくさんつけるので
ハンギングの寄せ植えには
持って来いのプランツです。オススメです。

【今日の作業】

有機の液肥をちょっとずつ

【その後の写真】

Dsc03629
2016.10.31 半日陰だからか花もちがよろしい

2016年8月29日 (月)

寄せ植えに挑戦! ダールベルクデージー

夏は終わるし、まだまだ暑いし、
この時期、花苗も少ないので
寄せ植えはオフシーズンかな。

で、見つけました。セローシア。
秋が深まるごとに色が濃くなる花苗。
あまり人気は無いのですが、
こんな風にアレンジしてみては
いかがですか。

セローシア「火の鳥」×1
ダールベルクデージ×3
パープルファウンテングラス×1

Dsc03259

いい感じでしょう~

【今日の作業】

雨が降って涼しくなったので
一休み

2016年8月26日 (金)

寄せ植えに挑戦!メランボジューム

ケースで買ったメランボジューム。

Dsc03227

これだけ植えるのも芸がないので
寄せ植えすることにしました。

メランポジューム×7
ミスキャンタス・オフィオポゴン×1

Dsc03230

暑さに強いモノ同士で
衰えを知らぬ盛夏にぐんぐん育っていますが
最近は、やられています…
バッタに…とほほ。

【今日の作業】

つぼみのピンチ

2016年8月15日 (月)

寄せ植えに挑戦!センニチコウ

センニチコウ×3
カレックス×1
ワイヤープランツ×1

カレックスとワイヤープランツはリサイクル
先に、脇役が準備ができていて
何が合うかなと考えて
センニチコウをメインにもってきました。

Dsc03228

カレックスは「ブロンズカール」でしょうか?
寄せ植えの完成品に入っていたもので
種類は分かりませんが
細長くてどんな主役が来ても似合いそうです。
株分けして、あと2つ残っています。